人と情報の交流プラットフォーム、
そしてライフサイエンスの新産業創造

~集まる、つながる、育つ、はばたく~

LINK-J は、ライフサイエンスに関わる人々が「集まる」・「つながる」ための「交流・連携」事業と、そのなかで生まれたアイデアやイノベーションが「育つ」・「はばたく」ための「育成・支援」事業で、これまでにない新たなライフサイエンス産業の創造を目指して様々な機会を提供していきます。

STEP1集まる
様々な専門性を持ち合わせたプレイヤーが出会い、刺激し合う場を提供することで、新たなコミュニケーションが生まれます。LINK-Jでは多岐に渡るライフサイエンス分野でテーマを選定し、シンポジウムやセミナーなどを開催します。外部の団体が企画する同様のイベントにも積極的に協力していきます。
STEP2つながる
分野・国を超えた交流が、新たなアイデアやイノベーションを生み出す機会となります。LINK-Jではメンバー間の交流イベントを定期的に開催する他、海外の諸団体等との連携にも力を入れていきます。また、LINK-Jの拠点である日本橋エリアには、コミュニケーションラウンジやカンファレンスルームなど、メンバーが活発に交流できる、つながる場を設けています。
STEP3育つ
様々な経験を有するプレイヤー同士の密接なコミュニケーションは、新たなアイデアやイノベーションを深化させる上で大きく貢献するはずです。LINK-Jは特定の分野について深く議論する勉強会、起業を志す個人やベンチャー企業のメンバーを対象にしたアクセラレーションプログラム、多様な角度から相談ができる場などを提供することにより、その活動を支援します。
STEP4はばたく
イノベーションの種を開花させ、事業化を通じて社会へ価値をもたらすためにはプレイヤーのステップアップが欠かせません。LINK-Jではエンジェル投資家やベンチャーキャピタルからの資金調達や、事業会社とベンチャー企業とのアライアンスを目的としたマッチングイベントやベンチャーピッチイベントなどを開催します。