厚生労働省「医療系ベンチャー振興推進会議」の構成員にLINK-J事務局長の曽山が就任

TOPICS

7月31日に、厚生労働省で「医療系ベンチャー振興推進会議」が開催され、LINK-Jサポーターである株式会社日本医療機器開発機構の内田毅彦代表取締役、サンバイオ株式会社の森敬太の代表取締役社長のお二人に加えて、LINK-J事務局長である曽山明彦が本会議の構成員として就任いたしました。

 

同会議は、厚生労働省が昨年まで開催していた「医療のイノベーションを担うベンチャー企業の振興に関する懇談会」にて取りまとめられた報告書の提言に基づき、医療系ベンチャー 振興のための具体的な施策を実施するとともに、それらの施策の有効性を検証し、改善につなげていくPDCAサイクルを構築するため、有識者による協議の場を設置した会議です(厚生労働省ホームページより抜粋)。

 

第一回となる今回の会議では、医療系ベンチャーの振興のための施策について、その実施状況の確認と効果に関する検証、より有効な事業の在り方について今後の方針が示されました。

 

会議の構成員は、以下の通りです。

内田毅彦 株式会社日本医療機器開発機構 代表取締役

大滝義博 株式会社バイオフロンティアパートナーズ 代表取締役社長

奥田浩美 株式会社ウィズグループ代表取締役社長

鍵本忠尚 株式会社ヘリオス 代表取締役社長

楠淳 Johnson & Johonson INNOVATION, Asia Pacific Innovation Center, New Ventures Japan Director

郷治友孝 株式会社東京大学エッジキャピタル 代表取締役社長

塩村仁 ノーベルファーマ株式会社 代表取締役社長

曽山明彦 一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン理事兼事務局長

孫泰蔵 Mistletoe株式会社 代表取締役社長

中冨一郎 ナノキャリア株式会社 代表取締役社長

西村由美子 メディカル・ジャーナリスト

本蔵俊彦 クオンタムバイオシステムズ株式会社 代表取締役社長

本荘修二 本荘事務所 代表

森敬太 サンバイオ株式会社 代表取締役社長

山田英 日本バイオテク協議会 会長(アンジェス株式会社 代表取締役社長)

(五十音順、敬称略)

ALL