Menu

イベント

医療機器を取り巻く法規制と制度の基本を学ぶ

event_20181204_2_1.png クリックするとPDFが開きます

医療機器開発では、製品の設計、開発、製造、販売、市販後に至るまでの全てのプロセスにおいて、法規制に基づいたマネジメントが求められます。医療機器開発にかかわる企業は、法規制を遵守し、業務を遂行するため、事業化のプロセスにおける課題を明らかにし、継続的な改善を図っています。
株式会社エスアールディからは、医療機器を取り巻く法規制の動向、品質マネジメントシステムの対応のポイントについてお話いただきます。東レ・メディカル株式会社からは、診療報酬制度の概要、医療機器の保険収載に関する基本的な考え方とその重要性についてお話いただきます。ものづくり企業であっても、法規制対応や保険収載の基本を理解することで、医療機器メーカーとの開発が円滑に進められる可能性が高まります。ぜひ、この機会を積極的にご活用ください。


日時:2018年12月4日(火)16:30 - 19:15

会場:日本橋ライフサイエンスビルディング2階201会議室


詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

プログラム

16:30-18:00
「将来に向けて知っておきたい!医療機器の法規制対応のポイント
  ~薬事、品質マネジメント、リスクマネジメントの現場から~」
 イスマイル 啓子 氏
  株式会社エスアールディ 薬事部 課長

18:05-18:55
「ものづくり企業が知っておきたい医療関連制度」
 佐下橋 信寧 氏
  東レ・メディカル株式会社 医療政策室 室長

18:55-19:15
 名刺交換会・情報交換会

主催

主催:東京都医工連携HUB機構

定員

70名 ※定員超過した場合、HUB機構会員を優先いたします。

お問合せ

東京都医工連携HUB機構(運営委託機関:日本コンベンションサービス株式会社)
TEL: 03-5201-7321(平日9:00~17:00)
Email: info@ikou-hub.tokyo

Facebook で Share !
Twitter で Share !
pagetop