Menu

LINK-Jを知る

Why in Nihonbashi

ライフサイエンスの知が集まる日本橋

日本橋は、歴史的に、古いものと新しいものが共存することで、新しい価値を創造してきた場所です。そして現在に至るまで、我が国を代表する医薬品企業が集積しており、ライフサイエンスの知が集まっている場所でもあります。

また日本橋は、東京の中心であり、豊富な商業施設や宿泊施設などの魅力的な都市環境を備え、国内外から情報・人・投資家の注目を集めることができる場所です。東京都は、2014年に策定した「東京都長期ビジョン」においてこの日本橋を「国際的なライフサイエンスビジネス拠点」として位置づけています。

分野を超えて人と人とのリアルな交流を生み出す動きをより加速し、オープンイノベーションの創出につなげるために、LINK-Jはこの地に設立されました。LINK-Jは、ライフサイエンス領域の産官学連携を目指す団体であり、国内外のベンチャー企業や事業会社、団体、ベンチャーキャピタル、大学、東京都等が交流・連携し、未来を切り拓くエンジンとなる組織を目指します。

ライフサイエンス関連企業等の集積

pagetop