Menu

LINK-Jを知る

サポーター紹介

秋田 正倫

秋田 正倫

株式会社エムティーアイ 執行役員ヘルスケア事業本部 副事業本部長

秋田 正倫

2000年千葉大学工学部(修士)卒 キヤノン株式会社入社。その後、現職2007年株式会社エムティーアイ入社。マーケティング専門部署において調査・分析およびプロモーション業務に従事し、事業部長に着任。2012年Healthcare事業部長に就任し、スマートフォンにつながるヘルスケア機器「カラダフィット」など多数のヘルスケア商品を開発。2013年遺伝子解析事業者「株式会社エバージーン」の代表取締役就任。現在は、執行役員ヘルスケア事業本部副事業本部長に就任し、エムティーアイが展開する女性の健康管理サービス「ルナルナ」電子母子手帳「母子モ」ヘルスケア総合サービス「CARADA」の普及の指揮をとっている。最近はクラウドの電子カルテの「クリプラ」や遠隔診療の「カラダメディカ」婦人科向けの「ルナルナメディコ」、お薬手帳の「ファルモ」と電子薬歴の「ソラミチ」と医療機関への展開を積極的に行っている。

LINK-Jに期待していること

ライフサイエンス分野のビジネスが育っていくのに必要な環境が 集結しつつあるこの素晴らしい環境で、今後より多くの事例が誕生していくことを期待します。

LINK-J特別会員に一言

ライフサイエンスと医療とITが、垣根を越えて社会実装される時代がくる中で、今まであまり行われなかった異業種間での交流が更に促進されて、新しいサービスが多く生まれることを期待しています。
皆様の事業で、もしモバイルの業界で培った我々のノウハウや知見が必要な時はいつでもお声がけください。

Facebook で Share !
Twitter で Share !
pagetop