Menu

LINK-Jを知る

サポーター紹介

菅谷 勉

菅谷 勉

ノーベルファーマ株式会社 相談役
株式会社EPファーマライン 特別顧問
一般社団法人日本バイオテク協議会 顧問
一般社団法人レギュラトリーサイエンス学会 評議員

菅谷 勉

1974年一橋大学社会学部卒業後、三菱化成工業(現・三菱ケミカル)入社。海外室でM&Aを中心に海外事業を企画推進。80~84年三菱ケミカルドブラジル取締役管理部長(リオデジャネイロ駐在)。帰国後三菱化成医薬企画室に転じ、三菱油化薬品統合、化成サンテラボ設立(85~94年取締役管理部長)、ジェネンティックとの包括提携、東京田辺製薬/日研化学/日本新薬等の資本政策等、一貫して経営企画畑を歩む。94~97年三菱油化と合併、新生三菱化学の経営企画室次長として、全社RD、医薬診断事業の戦略立案、97~2002年医薬事業海外導出先との事業計画調整、技術移転等、OTC、医薬原体事業に従事。2003年アポプラスステーションに入社、CSO事業本部長、常務取締役歴任。2006年製薬会社向コールセンター、㈱メディカルライン(現・EPファーマライン)を設立、代表取締役CEOを経て特別顧問就任(現任)。
2008年ノーベルファーマ入社、管理統括兼経営企画部長、事業開発部長、常務執行役員社長室長などを経て現在に至る。

LINK-Jに期待していること

ライフサイエンス拠点として、日本の「シリコンバレー」になること

LINK-J特別会員に一言

日本橋からライフサイエンスの成果を世界に発信しよう。

Facebook で Share !
Twitter で Share !
pagetop