Menu

イベント

2023年度 ISPE日本本部冬期大会 シン・医薬品工場~未来の医薬品製造を考える~

  • twitter
  • Facebook
  • LINE
2023年度 ISPE日本本部冬期大会 シン・医薬品工場~未来の医薬品製造を考える~

ISPEは世界各国の医薬品開発・製造に従事する20,000人を超える会員が90以上の国から参加、最先端技術、各国制度、業界トレンド等について交流する場として年々発展しており、日本においても、2002年の日本本部発足以来、グローバルなコミュニティを基盤にして、国内外の人脈の交流を積極的に推進しています。

2023年冬季大会では、
「シン・医薬品工場~未来の医薬品製造を考える~」をテーマとし、第一線でご活躍の皆様を講師としてお招きし、未来の医薬品工場にフォーカスした医薬品製造の最前線を紹介させて頂きます。

2020年初めに全世界を襲ったCOVID-19は、日本においては2023年5月コロナ5類へと移行され、今まさに社会はポストコロナ時代を迎えているところです。COVID-19により、日本の医薬品工場を取り巻く環境や社会が一変した環境下においても、我々は医薬品供給責任の観点からBCP対応やDX(デジタル化)の推進により変革を遂げ、患者さんへ必要な医薬品を届け続けて参りました。
一方、パリ協定を起点として企業に求められるようになったESG経営は、医薬品業界においても持続的生産活動に向けた大きなチャレンジももたらすトリガーとなり、現代社会は、新たな“ポストコロナVUCA時代”へ突入し、その加速的な変革のなか、企業の未来を切り開くためには、変革への対応するためのいっそうのアジリティーが求められているところです。

本大会は、そのような変革の時代においても最前線で活躍されている講師の先生方をお招きし、変革を乗り超える“シン・医薬品工場” をテーマに、皆様と共に未来の医薬品製造を考えていきたいと思っております。

本セミナーを通して、皆様が技術の理解を深め、積極的に最新技術を取り入れることに貢献できればと考えています。
医薬品産業の更なる発展のため、皆さまとともに議論できる場にしたいと考えております。
皆さまの積極的なご参加をお待ちしております。

ISPE日本本部会長 木坂 博和
冬季大会実行委員長 五十嵐 力

日時2023年12月8日(金)10:00‐19:00(9:30受付開始)

会場ライフサイエンスハブウエスト

イベントPDF 231208_winter.pdf
詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

申込締切

申込締め切り:2023年12月 1日(金)
参加費お振込み期限:2023年12月 7日(木)
※振込先の詳細は、申込み完了後にメール送信される【参加証兼請求書】をご参照ください。
※LINK-J会員の皆様は、協賛団体会員としてご参加頂けます。申込方法をLINK-J事務局にお尋ねください。

プログラム

時間 内容
10:15~10:20 オリエンテーション
10:20~10:30 開会挨拶
木坂 博和 ISPE日本本部会長
10:30~11:30 講演1「Advances in Multimodal ATMP Facilities」
Mr. Bob Piccirillo, Director-Manufacturing Technology Consultant,
JACOBS Consultancy
モデレーター:神津 和正(ISPE日本本部理事)
11:30~12:30 講演2:「細胞医薬品の製造自動化の課題とアステラスの取り組み」
山口 秀人 氏 アステラス製薬(株) CMCディベロップメント原薬研究所 所長
モデレーター:木坂 博和(ISPE日本本部会長)
12:30~14:00 昼食 ランチョンセミナー
14:00~15:00 講演3:「スマートファクトリー実現に向けた生産機能のDX」
倉林 昭 氏 中外製薬工業(株)デジタルエンジニアリング部長兼IT統括マネージャー
モデレーター:平澤 大介(ISPE日本本部理事)
15:00~16:00 講演4:「スマート&インテグラルな製造工場を目指して ~産業間比較から考える」
佐藤 知一 氏 日揮ホールディングス(株)
戦略企画オフィス 経営企画ユニット チーフエンジニア
モデレーター:丸山 幸伸(ISPE日本本部理事)
16:00~16:20 ブレイク
16:20~17:20 講演5:「武田薬品の環境への取り組みとネットゼロ目標」
川口 洋平 氏 武田薬品工業(株)
GMSコーポレートEHS エンバイロメント&サステナビリティリード
モデレーター:五十嵐 力(ISPE日本本部理事)
17:25~17:30 閉会挨拶 五十嵐 力 冬季大会実行委員長
17:45~19:00 交流会

*お申込み前に必ずこちらをご確認ください。

【会費につきまして】
*LINK-J会員の皆様は、協賛団体会員としてご参加頂けます。下記の注意事項をよく読み、お申込みください。割引が適用される申込方法についてはLINK-J事務局にお尋ねください。

個人会員、法人会員※1、協賛団体会員 :25,000円(会員)、70,000円(非会員※2)
行政・大学関係者: 10,000円(会員)、15,000円(非会員)
ヤングプロフェッショナル※3 10,000円(会員)、15,000円(非会員)
学生(一律):2,000円


※1法人会員の参加費:法人会員は、国際本部登録者2名と、法人枠として3名(合計5名)の方に、会員価格で参加いただけます。
※2非会員の参加費:非会員参加費にはISPE国際本部入会金と初年度会費の合計額相当が含まれています。この機会に入会手続きをお勧めいたします。入会をご希望の方は、お手続きのご案内をさせて頂きますので、ISPE日本本部までご連絡願います。
※3ヤングプロフェッショナルの参加費:35歳以下のヤングプロフェッショナルのための特別枠を設けました。当日、受付にて年齢確認のできる身分証明書等をご提示ください。

・交流会のみの参加費
個人会員、法人会員、協賛団体会員:10,000円、 非会員:20,000円
行政・大学関係者:5,000円

定員

150名 ※ご参加には事前登録、参加費のお支払いが必要となりますので、ご了承ください。

主催

主催:ISPE日本本部 
協賛:
一般社団法人 ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J
公益社団法人 化学工学会 関西支部
公益社団法人 化学工学会 東海支部
一般社団法人 製剤機械技術学会
日本製薬工業協会

お問い合わせ先

ISPE日本本部事務局 Email: ispe-seminar@ispe.gr.jp / TEL: 03-3818-6737 / FAX: 03-3818-0575 【LINK-J会員の方で、割引が適用される申込方法についてのお問合せ】 LINK-J事務局 contact@link-j.org

日時2023年12月8日(金)10:00‐19:00(9:30受付開始)

会場ライフサイエンスハブウエスト

イベントPDF 231208_winter.pdf
詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

申込締切

申込締め切り:2023年12月 1日(金)
参加費お振込み期限:2023年12月 7日(木)
※振込先の詳細は、申込み完了後にメール送信される【参加証兼請求書】をご参照ください。
※LINK-J会員の皆様は、協賛団体会員としてご参加頂けます。申込方法をLINK-J事務局にお尋ねください。

pagetop