Menu

ニュース

TECH for LIFE「Challenge Day」ピッチ登壇者募集

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

techforlife_0909.png

テクノロジーでヘルスケアを解決するスタートアップを募集いたします

TECH for LIFE は、テクノロジーによるLIFE(命、生活)向上のチャレンジをする起業家やスタートアップの実用化・事業化を応援する総合支援プログラムです。
シードステージの支援に実績のある投資家・メンターから即フィードバックが得られるChallenge Dayのご案内です。

【応募対象】

  • シード期のデジタルヘルススタートアップ
  • 法人設立不要
  • 9月29日にZOOMにて参加できる方(希望者は日本橋ライフサイエンスビルディングでのピッチも可能です)
  • 最大調達金額 5000万円
    応募〆切 2020年9月25日迄
  • 詳細・申込みはこちら

【スケジュールと参加メリット】

  • シードステージに特化
    シード期のデジタルヘルス系スタートアップは、規制や業界構造を分析しつつ、技術開発と顧客開発を行っていく必要があります。
    このステージから投資家や専門家のフィードバックを得て、さらにアイデアを磨いていけます。
  • 出資も得られるチャンス
    可能性に出資するエンジェル型アクセラレーションプログラムであるZENTECH DOJO Nihonbashi に採択のチャンスがあります。採択されると最大300万円の出資と、ハンズオンの資金調達・事業立ち上げ支援が得られます。
  • ネットワーク構築
    TECH for LIFE に協賛している製薬会社などとの接点ができます。2019年のイベントでは、共同開発が実現しました。
  • セカンドチャンス
    出資を受けられなくてもZENTECH DOJO Nihonbashi では聴講生として事業開発や医療機器開発などのコンテンツを提供しています。ここで磨いて11月に行われるSolution Dayで再チャレンジしましょう。