Menu

人と情報の交流掲示板
The Shared bulletin board

投稿日:2023年04月18日投稿者:ストーブリ株式会社

ライフサイエンス分野でのロボットを使った自動化のご紹介

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

ストーブリがご提供するライフサイエンス分野でのロボット・ソリューション

2023年4月よりLINK-J様の特別会員になりました弊社は、1世紀以上前に繊維機械からその歴史を始めて、メカトロニクスのノウハウと実績を積み重ねながら現在ではグループの全従業員数5,700人以上、年間売上高は14億スイスフラン(2022年度実績)以上にまで成長しているスイスに本社を置く、インターナショナルグループです。


そのエンジニアリングノウハウをロボットに展開し、製薬・ライフサイエンス・医療機器分野では約40年のお付き合いを通じて、業界に特化したロボットによる自動化でスケールアップ・省人化・生産性向上のお手伝いを行ってまいりました。

今回、中国のワクチン製造での自動化のご紹介をさせて頂きます。
現在、中国には48のワクチン製造会社があり、その半数以上が、ワクチン製造用トレイの搬送と振動を必要とするセルファクトリーによるプロセスを採用しており、これからも増えていく傾向がございます。
詳しくはPDF資料をご覧ください。

昨今、ライフサイエンス分野では規模関わらず製造工程で活用頂いておりまして、国内では大規模な製造はこれからですが小ロット多品種での自動化や国内外問わずライフサイエンス分野での自動化の動向や採用事例をご紹介しております。

もしご興味やお困り事などございましらお気軽にお問い合わせください。

参考資料

お問い合わせ先

ストーブリ株式会社 ロボット事業部 Tel: 06-6889-3293 mail: robotics.jp@staubli.com https://www.staubli.com/jp/ja/home.html

pagetop