Menu

特別会員開催イベント

健都イメージングサポート拠点キックオフシンポジウム『シン・ミクロの世界』

  • twitter
  • Facebook
  • LINE
健都イメージングサポート拠点キックオフシンポジウム『シン・ミクロの世界』

 この度、JST「共創の場形成プログラム」のバイオ拠点の一つである国立循環器病研究センターにおいて、全国共用利用を目的に、多種多様な最先端のイメージング機器を揃えた「健都イメージングサポート拠点」を設置いたしました。
 過去15年間に三度のノーベル賞が授与されたことが如実に物語るように、顕微鏡イメージング技術は常に生物学の中心にあります。プローブの開発や画像処理技術の発展も相まって、顕微鏡は単に形をみるだけのものではなくなりました。本年、これら新しい顕微鏡技術を企業大学問わず多くの研究者が利用できるようにするために健都イメージングサポート拠点の運用が開始されました。
 開設を記念してこの分野の最先端を走る研究者に研究を紹介していただきます。新しい顕微鏡技術で見えてきた「シン・ミクロの世界」をぜひご一見ください。

クリックするとPDFが開きます

Kento-Imaging-Support_sympo_flyer.pdf

日時2022年9月7日(水)13:00-17:00

会場国立循環器病研究センター 講堂(先着200名・現地開催)

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

プログラム

13:00 開会挨拶

大津 欣也
(国立循環器病研究センター 理事長)

13:05 来賓挨拶
梅原 弘史
(文部科学省 科学技術・学術政策局
 産業連携・地域振興課 拠点形成・地域振興室室長)

13:10 拠点紹介
松田 道行
(健都イメージングサポート拠点長)

13:20 講演『ミクロ・ボリュームイメージング』
演者: 太田 啓介
(久留米大学医学部先端イメージング研究センター 教授)

14:00 講演『シン・ライブセルイメージング』
演者: 岡田 康志
(東京大学大学院医学系研究科 教授)

14:40休憩

14:55 講演『Imaging blood flow and endothelial cell mechanics during zebrafish vascular morphogenesis』
演者: Li-Kun Phng
(理化学研究所 生命機能科学研究センター チームリーダー)

15:35 講演『Continuity in Space and Time』
演者: 宮脇 敦史
(理化学研究所 脳神経科学研究センター・
 光量子工学研究センター チームリーダー)

16:15 講演『生体多光子励起イメージングによる免疫炎症動態の解明と新たな病原細胞の発見』
演者: 石井 優
(大阪大学大学院医学系研究科 教授)

16:55 閉会挨拶
望月 直樹
(共創の場プロジェクトリーダー)

※敬称略

参加費

無料

定員

200名 ※ご参加には事前登録が必要です。先着順となりますのでご了承ください。

主催

主催:国立循環器病研究センター
後援:大阪府・吹田市・摂津市・科学技術振興機構(JST)
協賛:株式会社ニコンソリューションズ 株式会社日本電子 株式会社エビデント

お問い合わせ先

[ 運営事務局代行 ] ジーワン株式会社内 〒564-0018 大阪府吹田市岸部新町6-1 国立循環器病研究センタ オープンイノベーションセンター4F サイエンスカフェ 40808 MAIL:cis-sympo2022@g-1.ne.jp TEL:06-6310-2745

クリックするとPDFが開きます

Kento-Imaging-Support_sympo_flyer.pdf

日時2022年9月7日(水)13:00-17:00

会場国立循環器病研究センター 講堂(先着200名・現地開催)

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

pagetop