Menu

ニュース

Healthtech/SUMのピッチコンテストにて、株式会社Genicsにライフサイエンス賞を授与しました(12/3)

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

2021122日(木)、3日(金)に東京日本橋で開催されたヘルスケア・テクノロジー・サミット「Healthtech/SUM」(主催:メドピア株式会社、日本経済新聞社)が開催されました。そのプログラムの中で、スタートアップを集めたピッチコンテストが2日目の夕方から行われ、LINK-Jは、スポンサー賞として、次世代型全自動歯ブラシを提供する株式会社Genicsにライフサイエンス賞を授与しました。

img_4325.jpgIMG_4320.JPG

Genics社は、ブラシをくわえるだけで、全自動で歯垢を除去するブラシを開発し、口腔ケアへのサービスを提供する早稲田大学発ベンチャーです。

授賞式でGenics代表取締役の栄田源氏は、「皆様に早く届けられるようにこれからも応援をお願いいたします」とコメントしました。ピッチコンテストの審査員および選出に関わったLINK-J事務局参与の宮崎尚は、「歯の健康は忘れてはならない大事な分野と考えています。介護分野への普及、さらには唾液のデータを活用できるように、これからの開発を続けて頂き、ビジネスの成功を願っています。」とコメントしました。

ライフサイエンス賞を受賞したGenics社には一年分のLINK-J会員権が送られます。

関連リンク:ヘルステックのグローバルカンファレンス「Healthtech/SUM」、ピッチコンテストの最優秀賞は「UNTRACKED株式会社」