Menu

イベントレポート

1st Well Aging Society Summit Asia-Japan速報レポート

IMG_3605_s.jpg

2018年10月9日(火)に開催されました1st Well Aging Society Summit Asia-Japan(主催:経済産業省内閣官房 健康・医療戦略室 企画協力:LINK-J)より速報レポートが届きました。本イベントでは世界から有識者や大企業、スタートアップ企業、投資家、官公庁等が一堂に会し、超高齢社会に対応する世界の取組やソリューションの方向性について論議が行われました。当日は700名を超える方にご参加いただき、盛況な会となりました。

サミットでは「Quality Digital Health」「Aging」の2テーマについて国内外のスタートアップによるピッチコンテストを行い、グランプリと特別賞が授与されました。多くの優秀なチームの中から、分野の多様性、地域の多様性を考慮し、LINK-Jから『LINK-J Award』として下記3チームに特別賞を授与いたしました。

Enlitic Inc.(USA)
Mr. Felix Baldauf-Lenscehn
"Deep Learning Augmentation for Radiological Imaging "


株式会社サウンドファン(日本)
金子一貴氏
"The Innovative Speaker of the future in an aging society"


VideoVisit Global Ltd.(Finland)
Mr. Michael Haralson
"Remote healthcare for rehabilitation and chronic illnesses"

【関連リンク】
1st Well Aging Society Summit Asia-Japan 速報
「1st Well Aging Society Summit Asia-Japan」を開催しました(経済産業省)

Facebook で Share !
Twitter で Share !
pagetop