Menu

イベント

第4回 LINK-Jネットワーキング・ナイト with supporters ~人工知能(AI)がもたらす医療の未来を考えよう~

20161212_LINKJ_1.png クリックするとPDFが開きます

今、東京・日本橋の地で、様々なライフサイエンス産業のプレイヤーによって新たな価値の創造に向けた大きなうねりが生まれつつあります。LINK-Jは、ライフサイエンス分野の多様なプレイヤーに、リアルな交流の場を提供することで、この流れを加速させていきます。

本企画:「LINK-J ネットワーキング・ナイトwith Supporters」では、アルコール片手に寛いだ雰囲気の中、トークと交流をお楽しみ頂きます。第四回のテーマは~人工知能(AI)がもたらす医療の未来を考えよう!~深層学習をはじめとする人工知能技術の活用が、あらゆる分野で急速に始まっています。医療分野でも、CTやMRIの医療画像、ゲノム情報、診療データや検査データ、患者の行動履歴や生活情報などを活用して、情報技術・人工知能は様々な形で応用できそうです。

本イベントでは、人工知能技術をリードする東大発ベンチャーの取り組みを紹介するとともに、医療AIの将来の可能性や課題について、医療関係者の皆さんと議論したいと思います!第一部ではTomyK Ltd. CEO 鎌田富久氏をモデレーターにプレゼンテーション、第二部ではパネルディスカッションおよび質疑応答タイムをご用意しております!登壇者一同、医療関係者(医薬品・医師・病院・クリニック・医療機器他)の方々とのディスカッションを楽しみにしております。(詳細は下記プログラムをご参照ください。)


日時:2016年12月12日(月)18:30 - 21:30

会場:日本橋ライフサイエンスビルディング2階201会議室


プログラム

18:30~ 開会・主催者挨拶
第一部:医療AIへの挑戦-東大発ベンチャーの取り組み紹介(プレゼンテーション)
・株式会社Preferred Networks(取締役副社長岡野原大輔氏)
・エルピクセル株式会社(CEO 島原佑基氏)
・MICIN, Inc.(CEO 原聖吾氏)
・TomyK Ltd.(CEO 鎌田富久氏)※モデレーター
19:30~ 第二部:人工知能ベンチャーCTOと医療AIの可能性を探る(パネルディスカッション)
・株式会社Preferred Networks(取締役副社長岡野原大輔氏)
・エルピクセル株式会社(CTO 朽名夏麿氏)
・MICIN, Inc.(CTO 巣籠悠輔氏)
・TomyK Ltd. (CEO 鎌田富久氏)※モデレーター
20:30~ 懇親会
21:30 閉会

主催

一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)

参加費

500円(LINK-J会員 ※割引コード要)/ 2000円(非会員)

※飲みもの、軽食付(懇親会) ※LINK-Jサポーター・会員の方は、割引コードをお伝えしますので、LINK-Jまでご連絡ください。

お問い合わせ先

一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)
TEL:03-3241-4911(平日9:00-17:00) E-mail : contact@link-j.org

Facebook で Share !
Twitter で Share !
pagetop