Menu

イベント

第1回 DIA メディカル・コミュニケーション ワークショップ - メディカル・コミュニケーションツールの役割からCTDを考える -

17315_1.png 本ワークショップは、コモンテクニカルドキュメント(CTD)、添付文書、及び医薬品リスク管理計画(RMP)を作成に携わっていらっしゃる方々、承認審査に関わっていらっしゃる方々、承認申請戦略を考える方々、さらには承認後にコミュニケーションツールとしてCTDを活用されている方々にとって、CTDに対する理解を深め、今後の作成方法を再考する貴重な機会になるものと考えております。多くの方々のご参加をお待ちしています。

日時:2017年12月12日(火) 9:30~17 :40
会場:日本橋ライフサイエンスハブ(室町ちばぎん三井ビルディング8階)

参加申込・詳細

(外部サイトが開きます)

プログラム

プログラム委員長
MSD株式会社
津森 桂子

プログラム委員
プロスクライブ株式会社
海老名 寛子

日本イーライリリー株式会社
小嶋 祐子

アステラス製薬株式会社
増田 巳代司

ファイザー株式会社
最上 理

ノバルティスファーマ株式会社
西野 潤一

独立行政法人医薬品医療機器総合機構
奥平 朋子

ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社
手島 直子

DIA JAPAN OPERATION TEAM
ゼリア新薬工業株式会社
富岡 佑介

アステラス製薬株式会社
溝河 祥

※詳細はPDFをご覧ください。プログラム及び講演者は予告なく変更される場合があります。

主催

一般社団法人ディー・アイ・エー・ジャパン

参加申込方法

DIAウェブサイト(www.DIAglobal.org)よりお申し込み頂くか、申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはメール添付Japan@DIAglobal.orgにてお申し込みください。受理後、10営業日以内にEメールにて申込受領書を送付いたします。

お問い合わせ先

一般社団法人ディー・アイ・エー・ジャパン
E-mail: Japan@DIAglobal.org
Tel: 03-6214-0574
Fax: 03-3278-1313

Facebook で Share !
Twitter で Share !
pagetop