Menu

イベント

第6回再生医療産学官連携シンポジウム

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

クリックするとPDFが開きます

    0107_6th_saiseiiryosymposium_flyer_A4_ol_ver5.pdf

再生医療の産業化に向け国際競争が激化する情勢の中、企業・アカデミア・行政が一堂に会し、領域の壁を越えた闊達な意見交換を行うことにより、相互の課題意識を共通化し、産学官の連携をより緊密かつ強固にすることを目的として、一般社団法人日本再生医療学会(JSRM)、一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム(FIRM)、一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)3団体共催で第6回再生医療産学官連携シンポジウム を開催いたします。

【完全オンライン開催に変更】
本イベントにつきましてはハイブリッド開催を予定しておりましたが、昨今の事情に鑑みて、参加者につきましてはオンラインでの開催に変更いたしました。


日時

2022年1月28日(金)13:00-16:45

会場

日本橋ライフサイエンスハブ→オンラインのみに変更になりました
オンライン配信(Zoom Webinar)


参加申込(要事前登録)

(外部サイトが開きます)

※Advanced Therapy Showcase in Tokyo (ATST) #2との同時開催となります。

プログラム

時間 講演内容
13:00~13:05 開会挨拶 岡野 栄之:LINK-J/JSRM
13:05~13:35 基調講演 テーマ:CRISPRの最新動向
(座長)岡野栄之:LINK-J/JSRM
真下 知士:東京大学
13:35~14:05 第1部 テーマ:新技術の紹介
堀田 秋津:CiRA
戸田 正博:慶應義塾大学
羽藤 晋:セルージョン
14:05~15:20 第2部 テーマ:薬機法下で遺伝子治療を届けるための課題~特に「施設認証」「規格外品」「カルタヘナ」を中心に~
(座長)森下 竜一:日本遺伝子細胞治療学会/大阪大学
(指定発言)小澤 敬也:自治医科大学
(パネリスト)
江副 幸子:大阪大学
小野寺 雅史:国立成育医療研究センター
櫻井 陽:PMDA
弦巻 好恵:ノバルティスファーマ
田島 玄太郎:ファイザー
15:20~15:25 休憩
15:25~16:40 第3部 テーマ:患者に届き始めた再生医療~臨床現場からのフィードバックを活かして~
(座長)澤 芳樹:JSRM/LINK-J
    中村 雅也:JSRM
(パネリスト)
花井 十伍:全国薬害被害者団体連絡協議会
岡田 潔:JSRM
笠松 淳也:厚生労働省
武田 憲昌:文部科学省
畠 賢一郎:FIRM/JSRM/LINK-J
坂東 博人:Minaris Regenerative Medicine
16:40~16:45 閉会挨拶 畠 賢一郎:FIRM/JSRM/LINK-J

再生医療2-DAYS

再生医療2DAYS_logo_v3.png

日時 イベント名
1月27日(木) 『再生医療産業化フォーラム2022 in 日本橋 "細胞治療、遺伝子治療の現状と課題"』
1月28日(金) Advanced Therapy Showcase in Tokyo#2
第6回再生医療産学官連携シンポジウム

LINK-Jでは海外、国内の再生医療と関わりの深い多くの組織と協力し1月27日(木)~28日(金)の2日間、再生医療に特化したイベントを連続して開催致します。海外国内の著名な研究者が一堂に会するだけでなく、産官学を問わず最新の情報を知ることができます。また実際にオンライン上でマッチングもできるなど、大規模な企画をご用意しております。ぜひ奮ってご参加ください。

参加費

無料(事前申し込み制)

申込締切

2022年1月27日(木)(日本時間)

主催

一般社団法人日本再生医療学会
一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム
一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン

協賛

日本遺伝子細胞治療学会

お問い合わせ先

第6回再生医療産学官連携シンポジウム運営事務局
(株式会社ジャパン・カウンセラーズ内)
Mail:regmed@jc-inc.co.jp

pagetop