Menu

特別会員開催イベント

【第1回Datack Clinical Labウェビナー】                臨床研究者と製薬企業の協働〜事例を通じてお互いを知る〜

  • twitter
  • Facebook
  • LINE
【第1回Datack Clinical Labウェビナー】                臨床研究者と製薬企業の協働〜事例を通じてお互いを知る〜

◆ウェビナー概要

臨床現場の課題を解決する研究を加速させるために、臨床研究者と企業との協働の重要性が増しています。
臨床研究者側は製薬企業に対して研究資金の提供を希望しますが、製薬企業のプロダクトライフサイクルや組織構造、意思決定構造を把握できているとは限りません。
製薬企業側は連携候補の臨床研究者やレジストリがあっても、研究実施体制や成果物・期限管理、マネジメント体制を評価しづらく、一歩を踏み出しづらい状況です。

本ウェビナーでは、臨床研究者側として千葉大学脳神経内科 准教授 三澤園子さんにご登壇いただき、神経疾患/希少疾患領域での医師主導治験やレジストリで、製薬企業と協働できた事例を紹介してもらいます。
製薬企業側としては、ブリストル・マイヤーズスクイブ株式会社 医師 西馬信一さんにご登壇いただき、製薬企業側でよくある困りごとや事情を話してもらいます。
その後のパネルディスカッションも含めて、お互いの事情やすれ違うポイントを知ることで、今後の協働の加速に役立つ内容をお届けします。

日時2022年9月8日(木)19:00〜20:30

会場Zoomウェビナー
(お申し込み後に参加用URLを発行いたします)

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

◆本ウェビナーのご案内対象
・臨床研究者
・製薬企業所属で研究に関わる方
・その他、当該領域に関わる方

プログラム

講演① 19:10〜19:50
「医師主導治験とレジストリ設立の経験 〜アカデミアの立場から〜」
 千葉大学 脳神経内科 准教授 三澤 園子
  

【講演テーマ】
・2つの医師主導治験と神経免疫疾患レジストリ
・製薬企業の人に知ってほしいこと
・研究者が製薬企業にアプローチするときの心得

講演② 19:50〜20:10
「製薬企業とアカデミアの対等な協働 〜製薬企業の立場から〜」
 ブリストル・マイヤーズスクイブ株式会社 医師 西馬 信一  


【講演テーマ】
・医師主導研究における製薬企業の困りごと
・レジストリの価値を最大化するために

パネルディスカッション 20:10〜20:30
    三澤 園子 / 西馬 信一 / 二宮 英樹

参加費

無料

定員

なし

主催

主催:株式会社データック 後援:アンター株式会社

お問い合わせ先

株式会社データック 担当:宮武 メールアドレス:masashi.miyatake@datack.jp

日時2022年9月8日(木)19:00〜20:30

会場Zoomウェビナー
(お申し込み後に参加用URLを発行いたします)

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

◆本ウェビナーのご案内対象
・臨床研究者
・製薬企業所属で研究に関わる方
・その他、当該領域に関わる方

pagetop