Menu

特別会員開催イベント

医工連携セミナー|医療機器分野への参入・医工連携の実践

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

医療機器産業への円滑な参入や新規事業の立ち上げなど、医工連携を通じた挑戦は実にさまざまです。本セミナーでは2人の講師をお招きし、ものづくり企業による異業種からの医療機器産業参入、医療現場のニーズをもとに製品化を実現したプロセス、市場展開するにあたって直面する課題への挑戦などについて、医工連携の具体的な事例をご紹介いただきます。
デリスネコン合同会社 代表社員の宮尾達也氏からは、国立国際医療研究センター副院長・手術管理部門長の山田和彦氏と株式会社英技研との共同開発による手術室での針刺し事故を防ぐ手術縫合針計数装置「ラピッドニードルカウンター107」の製品化への取り組みについてお話しいただきます。
安井株式会社 開発部の波田野真人氏からは、「コウプライト」という手術中に開創した患者さんの体内を明るく照らし、医師の視認性を高めて作業をしやすくする機器の開発から製品化、市場展開の実際をお話しいただきます。
ご関心ある皆様は、ぜひ、ご参加ください。

クリックするとPDFが開きます

0809医工連携セミナーチラシ.pdf

日時2023年8月9日(水) 16:00~18:00

会場
オンライン会議システム Zoomを使用します
詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

セミナーの招待メールはZoom登録後(no-reply@zoom.us)から送信されます。 迷惑メール等の設定をしている場合は、(@zoom.us)のドメインを解除していただきますようお願いいたします。

プログラム

『医療機器分野への参入・医工連携の実践』
 宮尾 達也 氏     デリスネコン合同会社 代表社員
 波田野 真人氏   安井株式会社 開発部

 コメンテーター :谷下 一夫氏 一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ 理事長
 ファシリテーター:柏野 聡彦  東京都医工連携HUB機構 プロジェクトマネージャー

※令和5年度医工連携人材育成講座と共同開催になりますので、医工連携人材育成講座にご参加の方はお申込み不要です。

参加費

無料

主催

東京都医工連携HUB機構

お問い合わせ先

東京都医工連携HUB機構 (運営受託事業者:日本コンベンションサービス株式会社) 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2丁目3-11 日本橋ライフサイエンスビルディング603号室 TEL: 03-5201-7321(平日9:00~17:00)FAX: 03-5201-7322 Mail: info@ikou-hub.tokyo URL: https://ikou-hub.tokyo/

クリックするとPDFが開きます

0809医工連携セミナーチラシ.pdf

日時2023年8月9日(水) 16:00~18:00

会場
オンライン会議システム Zoomを使用します
詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

セミナーの招待メールはZoom登録後(no-reply@zoom.us)から送信されます。 迷惑メール等の設定をしている場合は、(@zoom.us)のドメインを解除していただきますようお願いいたします。

pagetop