Menu

特別会員開催イベント

医薬品安全性文献レビュープロセスの課題とソフトウェアの活用による効率化

  • twitter
  • Facebook
  • LINE
医薬品安全性文献レビュープロセスの課題とソフトウェアの活用による効率化

医学文献の調査・情報整理を効率化したい、論文を効率よく読みたいなど、文献探しや文献整理でお困りの方は本セミナーにぜひご参加ください。

本セミナーでは、文献データベースを活用して、注目する疾患をターゲットとする各種治療法の比較検討や、医薬品の有効例無効例に関する論文を区別しながら効率的に見つける方法を、実際の画面をご覧いただきながらご紹介いたします。

日時2023年12月7日(木)15:30-16:30

会場オンライン

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

プログラム

医薬品安全性文献レビュープロセスの課題とソフトウェアの活用による効率化

主催:株式会社ジー・サーチ
講師:米国Clarivate社

安全性文献レビュープロセスにおける課題と、適切なソフトウェアの活用による日本のワークフローの改善・効率化の例について、ソリューションを提供している米国Clarivate社(ProQuest社)の製品開発担当者より直接紹介いたします。

  1. 安全性文献レビューの一般的な課題について
  2. 当局の規制を順守するためには
  3. 適切なソフトウェアの必要性
  4. 米国Clarivate社(ProQuest社)の提供するソリューションの活用例
  5. 質疑応答

参加費

無料

定員

50名 ※ご参加には事前登録が必要です。先着順となりますのでご了承ください。

主催

株式会社ジー・サーチ

お問い合わせ先

株式会社ジー・サーチ Dialogヘルプデスク  gsh-help-dialog@cs.jp.fujitsu.com

日時2023年12月7日(木)15:30-16:30

会場オンライン

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

pagetop