Menu

特別会員開催イベント

医工連携セミナー|医薬品医療機器等法の基礎

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

医薬品医療機器等法( 以下「薬機法」) は、医療機器の安全性、有効性、品質を確保し、国民の健康保護を目的とした法律であると同時に、医療機器ビジネスをおこなうための基本的ルールでもあります。医療機器開発においては、製造販売承認、臨床試験、品質管理、医療機器製造販売業許可、改正への対応など、薬機法と関連する対応が多岐に及びます。
本セミナーでは、一般社団法人米国医療機器・IVD工業会 診断・治療機器委員会委員/RAQA委員会副委員長/デジタルヘルス委員会副委員長 大竹 正規 氏をお招きし、医療機器そのものに係る規制、それらを取り扱う企業に課せられる義務、市販前および市販後のルール等、薬機法の基礎から最新の動向についてお話いただきます。
薬機法の知識は、医療機器開発においては必須のスキルとなります。
医療機器開発を手掛ける企業、医療機器産業への新規参入を検討している企業の皆様は奮ってご参加ください。

クリックするとPDFが開きます

20240710_医工連携セミナー_チラシ_大竹先生.pdf

日時2024年7月10日(水) 16:00-18:00

会場
オンライン会議システムZoomを使用します
詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

※令和6年度医工連携人材育成講座と共同開催になりますので、医工連携人材育成講座にご参加の方はお申込み不要です。 ※セミナーの招待メールはZoom登録後(no-reply@zoom.us)から送信されます。迷惑メール等の設定をしている場合は、(@zoom.us)のドメインを解除していただきますようお願いいたします。

プログラム

『医薬品医療機器等法の基礎』
 大竹 正規 氏
 一般社団法人米国医療機器・IVD 工業会
 診断・治療機器委員会委員長
 RAQA 委員会副委員長
 デジタルヘルス委員会副委員長

コメンテーター:谷下 一夫 氏 一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ 理事長
ファシリテーター:柏野 聡彦 東京都医工連携HUB機構 プロジェクトマネージャー

参加費

無料

主催

東京都医工連携HUB機構

お問い合わせ先

東京都医工連携HUB機構 (運営受託事業者:日本コンベンションサービス株式会社) 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2丁目3-11 日本橋ライフサイエンスビルディング603号室 TEL: 03-5201-7321(平日9:00~17:00)FAX: 03-5201-7322 Mail: info@ikou-hub.tokyo URL: https://ikou-hub.tokyo/

クリックするとPDFが開きます

20240710_医工連携セミナー_チラシ_大竹先生.pdf

日時2024年7月10日(水) 16:00-18:00

会場
オンライン会議システムZoomを使用します
詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

※令和6年度医工連携人材育成講座と共同開催になりますので、医工連携人材育成講座にご参加の方はお申込み不要です。 ※セミナーの招待メールはZoom登録後(no-reply@zoom.us)から送信されます。迷惑メール等の設定をしている場合は、(@zoom.us)のドメインを解除していただきますようお願いいたします。

pagetop