Menu

イベント

Oxford Evening Series vol.1 "世界屈指のグローバルイノベーションエコシステムOxfordの原動力~日本とのコラボレーション拡大~" (LINK-J - Oxford University Innovation - Oxentia 共同開催プログラム)

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

世界屈指のグローバルイノベーションエコシステムを産み出すOxfordの原動力と日本とのコラボレーションの拡大

Innovation between Oxford and Japan - An introduction to the Oxford ecosystem, why it works so well and what Japanese companies can adopt from it

主要大学ランキング等で複数年世界一を獲得しているOxfordですが、その実力は大学の偏差値・学力だけで語ることは出来ません。Oxfordは、30年以上前に大学の特許化技術をビジネスとして社会還元するという、現代で言うテクノロジートランスファーの概念を世界で初めて提唱・実現・具現化した実績があり、それを支えるエコシステムが街全体で発展した経緯があります。

Oxford Evening」シリーズは4回にわたり実施され、エコシステム運営・オープンイノベーション・知財戦略・グローバル戦略について、毎回一線のビジネスコンサルタントやスタートアップ企業を招き講演を行います。モデレーターは、Oxentiaシニアコンサルタント兼、LINK-Jサポーターでもある松永昌之氏が全シリーズ務めます。

第一回目は、今年LINK-Jとの相互アライアンス契約MOU)を提携したOxford University Innovation (OUI) を招き、OUIが手掛けた実績を紹介しながらOxfordの大学発ベンチャーの実情を説明します。また、大学からスピンアウトし現在は独立系コンサルタントとして運営されるOxentiaからは、よりグローバルな視点からOxfordをハブとしたイノベーション事例として、世界各地の起業家を対象とした育成プログラムの実績や、日本の企業やエコシステムとの実績について説明を行います。


日時

2020年11月6日(金)18:00 – 19:00

会場

オンライン(ZOOMウェビナー使用)
(セミナー後には、30分ほどREMOを使用したネットワーキングセッションあり。REMOにも要事前登録。)


参加申込

(外部サイトが開きます)

プログラム

18:00  Opening remarks (Masashi Matsunaga, Oxentia) (Akihiko Soyama, LINK-J)
18:05  Presentation 1 – Successful startups from Oxford ecosystems (Angela Calver, OUI)
18:25  Presentation 2 – Oxford’s ecosystem to global innovation (Tim Hart, Oxentia)
18:45  Panel discussion & Q&A
19:00  Networking session (using Remo)

使用言語 英語(通訳なし)

登壇者

プレゼンター

Angela-Calvert.jpgDr. Angela Calvert (Deputy Head of Licensing & Ventures, Life Sciences, OUI)
Angela graduated from the University of Nottingham with a BSc in Plant Science. Following this she worked in technical sales for an agricultural merchant then went back into academia to obtain an MSc in Applied Genetics and a PhD in Plant Molecular Biology, both at the University of Birmingham. Angela was awarded a one year Medici Fellowship at Birmingham where she worked to raise awareness and commercialise research from the Schools of Biosciences and Medicine. She then worked for a further three years in Knowledge and Technology Transfer at Birmingham City University, playing a leading role in identification and protection of IP, building strategic relationships for development and commercialisation of technology. Angela then moved to a commercial role at the UK Human Tissue Bank where she was responsible for Business Development and Sales. She played an influential role in evaluation of new products and business strategy and was instrumental in establishing a number of relationships, which ultimately led into a series of merger negotiations and exit opportunities for the business. Angela joined Oxford University Innovation in October 2009.

Tim_.jpgDr. Tim Hart (Development Director, Oxentia)
Tim leads Oxentia’s Entrepreneurship & Accelerator service line and has a background in technology commercialisation and entrepreneurship. He brings an unbounded entrepreneurial spirit and energy to all his work at Oxentia. His experience is truly global, having worked for and with technology corporates and leading universities across the world. Tim’s current ambitions for Oxentia focus on the development of a pioneering model for international early stage technology investing; developing the next generation of career-wide technology entrepreneurship skills and enterprise training; the evolution of new university models, and supporting the continuing development of Oxford as a global centre for innovation activities. Tim has nearly 30 years of experience in technology commercialisation and entrepreneurship work within universities and research institutes, his specialisation is Life Sciences. He has worked as an academic researcher, technology transfer professional, and entrepreneur, having spun-out and managed two investment-backed life science companies from university research, and advised in the formation and growth of many others. Tim is a passionate advocate for the role entrepreneurship can play in addressing global challenges and is always looking for opportunities for Oxentia to support and empower untapped entrepreneurial potential in emerging economies. He has lectured and written on diversity being a key driver for innovation.

パネル
曽山 明彦 氏 (一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン理事兼事務局長、東北大学客員特任教授、厚生労働省医療系ベンチャー振興推進会議構成員)

モデレーター
松永 昌之 氏 (Senior Consultant, Oxentia 、LINK-Jサポーター)

対象者

起業家(経験者、準備中を問わず)、企業事業開発担当者、オープンイノベーションに興味のある方

参加費

無料(要事前登録)

ネットワーキングセッション(Remo使用)については、別途ご案内いたします。

ネットワーキングセッションについて(10月30日更新)

Remoを利用したネットワーキングに参加ご希望の方は、こちらから登録ください。(要事前登録)

REMOはご利用のPC環境によっては、ご利用できない場合があります。
REMOの動作については、事前にご自身にてご確認ください。
LINK-JではREMOの操作に関するお問い合わせには対応致しかねます。

シリーズご案内

第2回 OxfordのOpen Innovation – 2020年12月11日(金) 
第3回 OxfordのIP Landscaping & IP repositioning – 2021年1月13日(水)
第4回 OxfordのIntrapreneurship & Innovation Leadership Skills – 2021年2月4日(木)

※内容は変更される場合もあります。詳細決まり次第、LINK-Jホームページに掲載いたします。

主催

logo_oxoxli.png

Oxford University Innovation, Oxentia, LINK-J

お問い合わせ先

LINK-J
Email:contact@link-j.org

pagetop