Menu

イベント

LINK-J - Oxentia - Oxford University Innovation 共同開催プログラム Oxford Evening Series Vol.3 "Oxfordにおける最先端の知財戦略"

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

大学の知財を1980年代に初めてLicense out という概念を提唱し、その後多くのスタートアップ企業を成功させると同時に、ライセンシングマネジメントにも定評を有するOxfordは、知財戦略においても常に新しい戦略を世の中に発信し続けています。
Oxford Evening の第3回目は、知財に焦点を充てたOxfordにおけるユニークな取り組みを紹介して参ります。
前半は、大学の持つ知財をOxfordはどうした形でそれらの付加価値を向上させ、グローバルへの展開を行っているかをご紹介します。
後半は新たな「IP戦略」として多くの企業が注目をする「IP Repositioning」についての最新動向を解説します。これは、多くの企業が過去に登録を行った特許が「眠ってしまっている」状況を打破し、他業種へのライセンスアウトを図ることなどにより知財としての価値を還元するといった取り組み事例になります。
講師はOxentiaにおいて企業様を対象としたビジネスを統括するDr Michael Mbogoro が務め、彼の経験に伴う実践的なIP戦略事例をご紹介して参ります。
モデレーターは、Oxentiaシニアコンサルタント兼、LINK-Jサポーターでもある松永昌之氏が全シリーズ務めます。

使用言語:英語(同時通訳なし)
     英語字幕利用可能(オン/オフは自由に選択できます)
※字幕は市販されているアプリを使用しており、LINK-J, Oxentia, およびOxford University Innovationは誤訳、訳文の欠落など、字幕に関する一切の責任は負えませんのでご了解願います。

字幕利用方法:クローズドキャプションの管理と表示

セミナー後には、30分ほどREMOを使用したネットワーキングセッションあり。参加希望の場合はウェビナーとは別にREMOにも事前登録が必要です


日時

2021年1月13日(水)16:00 – 17:00(日本時間)

会場

オンライン(ZOOMウェビナー使用)


参加申込

(外部サイトが開きます)

参加費

無料

参加方法

1/13 14時以降はZoomからお申し込みください。

●peatixから申し込む
本イベントにはZoomウェビナーを使用します。事前にpeatixにて参加登録をお済ませください。
開催当日に、Zoomより「Oxford Evening Series Vol.3 "Oxfordにおける最先端の知財戦略" 確認」という件名のメールが届きますので、お時間になりましたらそちらに記載のあるURLからご視聴ください。
※専用URLとなりますので、他者との共有はお控えください

●zoomから申し込む
こちらからご登録ください。登録直後、ウェビナー参加に関する確認メールが届きます。お時間になりましたらそちらに記載のあるURLからご視聴ください。件名は上記と同様です。

ネットワーキングセッション(Remo使用)については、別途登録が必要です。「ネットワーキングセッションについて」をご参照ください。

プログラム

16:00-16:05 Introduction (Akihiko Soyama, LINK-J & Masashi Matsunaga, Oxentia)
16:05-16:35 Presentation (Dr Michael Mbogoro, Oxentia) 
16:35-16:50 Panel Discussion, Q&A
16:50-     Closing Remarks & Networking session (using REMO)

登壇者

プレゼンター

Michael%20Mbogoro.jpgDr Michael Mbogoro (Senior Consultant, Oxentia)
Michael is a technology scouting and techno-commercial due diligence specialist. He helps clients to identify promising technologies, evaluate them and make informed investment decisions. He has helped clients to design entrepreneurship centres in Europe, develop innovation policies and strategies in Latin America and identify high value technologies for Asian conglomerates. He has worked on technology commercialisation projects with clients in academia, government as well private sector clients in the electronics and engineering sectors. Michael enjoys mentoring innovation professionals, innovators and policy makers as they navigate the technology commercialisation process, leveraging expertise gained from working in more than 18 countries.

パネリスト
曽山 明彦 氏 (一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン理事兼事務局長、東北大学客員特任教授、厚生労働省医療系ベンチャー振興推進会議構成員)

モデレーター
松永 昌之 氏 (Senior Consultant, Oxentia 、LINK-Jサポーター)

対象者

起業家(経験者、準備中を問わず)、企業事業開発担当者、オープンイノベーション、知財戦略に興味のある方

参加費

無料(要事前登録)

ネットワーキングセッションについて

Remoを利用したネットワーキングに参加ご希望の方は、ウェビナーとは別にこちらからご登録ください。

※REMOはご利用のPC環境によっては、ご利用できない場合があります。
※REMOの動作については、事前にご自身にてご確認ください。
※LINK-JではREMOの操作に関するお問い合わせには対応致しかねます。

シリーズご案内 (予定)


第4回 OxfordのIntrapreneurship & Innovation Leadership Skills – 2021年2月4日(木)

※内容は変更される場合もあります。詳細決まり次第、LINK-Jホームページに掲載いたします。

主催

LINK-J, Oxentia, Oxford University Innovation

お問い合わせ先

LINK-J
Email:contact@link-j.org

pagetop