Menu

イベント

順天堂大学発!AI Incubation Farmの2025年に向けた展望 ~幸福100年社会の実現に向けた次世代医療エコシステムの構築に向けて~

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

順天堂大学では、AI, IoMT, ICT等に関わる研究・開発・社会実装を推進するため、順天堂大学大学院医学研究科AIインキュベーションファームを発足しました。産学官民の連携による先端技術の育成及び産業創出の好循環を生み出す次世代医療エコシステムの構築を目指します。
今回は当センターの概要説明に加え、自治体や企業など様々な視点から当センターに期待することを伺います。

日時2022年5月30日(月)15:00-16:30

会場オンライン(ZOOMウエビナー)

参加申込(要事前登録)

(外部サイトが開きます)

参加方法

本イベントにはZoomウェビナーを使用します。ウェビナーにて参加の方は、セッション中の質疑応答やアンケートにご参加いただけます。事前にpeatixにて参加登録をお済ませください。
・参加申込後の視聴ページに視聴用リンク・パスワードを掲載しておりますので、ご確認いただき、視聴時間になりましたら「チケット表示」→「イベントに参加」ボタンよりお入りください。(専用URLとなりますので、他者との共有はお控えください)
ウェビナーの操作方法等はご自身で事前にご確認をお願いいたします。

プログラム

時間 内容
15:00-15:05

開会挨拶
服部 信孝 氏 順天堂大学大学院医学研究科 AIインキュベーションファーム センター長(医学部長・医学研究科長 神経学教授)

15:05-15:15

挨拶
大川 秀樹 氏(文京区企画政策部長)

15:15-15:25

about AI Incubation Farm
猪俣 武範 氏 順天堂大学大学院医学研究科 AIインキュベーションファーム 副センター長(医学部眼科学講座 准教授)

15:25-15:35

「スタートアップ・エコシステム 東京コンソーシアム」AIインキュベーションファームへの期待
三浦 逸広 氏(東京都政策企画局特区推進担当部長)

15:35-15:45

IBMにおけるヘルスケア・医療領域でのAI活用事例、及びAI Incubation Farmへの期待
金子 達哉 氏(日本アイ・ビー・エム株式会社 ヘルスケア・ライフサイエンス事業部 執行役員)

15:45-15:55

医療データ利活用の現状と未来
グライムス英美里 氏(株式会社Yuimedi 代表取締役)

15:55-16:05

質疑応答

16:05-16:15

AI Incubation Farmよりお知らせ・質疑応答

16:15-16:20

閉会の挨拶
曽山 明彦(一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン常務理事、厚生労働省医療系ベンチャー振興推進会議構成員、東北大学客員特任教授)

※内容が変更になる場合がございますがご了承ください。

登壇者

登壇者プロフィール
大川 秀樹 文京区企画政策部長 
猪俣.png 猪俣 武範 順天堂大学大学院医学研究科 AIインキュベーションファーム 副センター長(医学部眼科学講座 准教授)
順天堂大学医学部卒業後、東京大学医学部附属病院初期臨床研修医を修了し、順天堂大学大学院医学研究科眼科学にて医学博士号ならびに眼科専門医取得。ハーバード大学医学部眼科スケペンス眼研究所へ留学中、ボストン大学経営学部Questrom School of BusinessでMBA取得。2015年より順天堂大学医学部附属順天堂医院眼科助教。病院機能管理室、戦略的手術室改善マネジメント講座助教を併任し、臨床、研究、教育、経営に携わる。日本の医療従事者の海外留学を支援する一般社団法人JGMSを設立し、日本の医療のグローバル化に貢献。2016年より一般社団法人IoMT学会設立し、代表理事をつとめ、医療におけるIoTの発展を目指している。2017年より厚生労働省医師の働き方改革に関する検討会構成員。2019年12月より眼科学講座准教授。2021年12月より現職ならびに順天堂大学発ベンチャー企業InnoJin株式会社創業。趣味は硬式テニス。著書に『目標を次々に達成する人の最強の勉強法』(ディスカヴァー)などがある。
三浦 逸広 東京都政策企画局特区推進担当部長
160909ibm_220b.jpg 金子 達哉 日本アイ・ビー・エム株式会社 ヘルスケア・ライフサイエンス事業部 執行役員
米国で経営学・会計学の学士を取得後、プライスウォーターハウスクーパースに入社。国内、海外を合わせ多くの製薬企業対象のプロジェクトを実施。アイ・ビー・エムによる、プライスウォーターハウスクーパースコンサルティング部門の買収により、日本アイ・ビー・エム株式会社に入社。ライフサイエンス・製薬事業部責任者としてコンサルティング、システム構築、システム保守サービス3部門の統括責任を2007年からつとめる。2016年4月よりヘルスケア事業部とライフサイエンス事業部が統合されヘルスケア・ライフサイエンス事業の統括責任者に就任。2020年7月に日本アイ・ビー・エム株式会社、執行役員に就任。併せて厚生労働省・経済産業省両大臣認可のHAIP(医療AIプラットフォーム技術研究組合)の理事職を兼任。
20211027_Yuimedi_DSC_2846.JPG グライムス英美里 株式会社Yuimedi 代表取締役京都大学薬学部卒業、薬剤師免許取得後に武田薬品工業株式会社へ入社。開発部門にて治験管理に従事後、産官学を通じた日本の医療システムの改善に興味を持ち、スイスチューリヒ工科大学にて医学産学薬学のマスターを取得。その後、マッキンゼーアンドカンパニーにて経営コンサルタントとして活躍し、2020年に株式会社Yuimediを創業。
曽山明彦.jpg 曽山 明彦 厚生労働省医療系ベンチャー振興推進会議構成員、東北大学客員特任教授、一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン常務理事

参加費

無料(要事前登録)

主催

主催:順天堂大学大学院医学研究科AIインキュベーションファーム
共催:一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン

お問い合わせ先

LINK-J E-mail:contact@link-j.org

日時2022年5月30日(月)15:00-16:30

会場オンライン(ZOOMウエビナー)

参加申込(要事前登録)

(外部サイトが開きます)

参加方法

本イベントにはZoomウェビナーを使用します。ウェビナーにて参加の方は、セッション中の質疑応答やアンケートにご参加いただけます。事前にpeatixにて参加登録をお済ませください。
・参加申込後の視聴ページに視聴用リンク・パスワードを掲載しておりますので、ご確認いただき、視聴時間になりましたら「チケット表示」→「イベントに参加」ボタンよりお入りください。(専用URLとなりますので、他者との共有はお控えください)
ウェビナーの操作方法等はご自身で事前にご確認をお願いいたします。

pagetop