Menu

特別会員開催イベント

「2022 SelectUSA-in-Japan 対米投資セミナー」"エマニュエル駐日米国大使と萩生田経済産業大臣からの挨拶決定" 

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

米国大使館商務部とジェトロは、対米投資にご関心のある企業様向けに、「2022年SelectUSA-in-Japan 対米投資セミナー」をウェビナー形式にて実施します。米国のサイトセレクターと会計事務所から用地選定方法、税制やインセンティブ交渉術についてお話をいただきます。また、米国に進出された企業代表者からお話を伺う絶好のチャンスです。

最後に大使館ビザ課からのプレゼンテーション、2022年6月26 日~29日にワシントンDC近郊で開催されるSelectUSA Investment Summitやジェトロ様がSummit前後に企画されている視察プログラムをご紹介します。ご登録時に各パネルに対して質問をご記入いただけます。

本イベントはすべて日本語で行われます。

クリックするとPDFが開きます

SelectUSA-in-Japan Flier.pdf

日時2022年3月8日(火)9:00 – 14:15

会場オンライン(Webex)

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

プログラム

■プログラム (詳細はウェブサイトをご覧下さい)

9:00-9:15 開会の挨拶

・米国大使館 ラーム・エマニュエル大使
・経済産業省 萩生田光一大臣
・米国商務省 マリーサ・ラーゴ国際貿易担当商務次官 

9:15-10:00 パネル1:用地選定のための策略、税とインセンティブ

ジョーンズ ラング ラサール株式会社  
 執行役員 エグゼクティブディレクター 不動産アドバイザリー  佐藤 俊朗 氏

プラントモラン・ジャパン  
 マネージング・ディレクター 三浦 洋 氏 

10:00-11:00 休憩 米国経済開発機構(EDO)からのメッセージ 映像配信

11:00 11:40 パネル2:日本企業による対米投資事例紹介

・米スタートアップとの協業を積極的に行い、北米市場の事業拡大を続ける
 ダイキン工業株式会社(大阪)
 常務専任役員兼ダイキンUS社代表取締役社長 植村 義之 氏

・世界初となる人工タンパク質素材のクモの糸の量産化に成功。
 米国での量産に向けた資金調達を行い、2023年に生産開始予定
 スパイバー株式会社(山形)
 取締役兼代表執行役 関山 和秀 氏

・植物肉の開発・生産・販売を手掛ける。2022年に米国での販売開始予定
 DAIZ株式会社(熊本)
 顧問 杉山 浩司 氏 

11:40 12:00  SelectUSA対米投資サミット、JETRO米国視察プログラムご案内

・米国大使館商務部 参事官 スティーブ・ノード
・日本貿易振興機構(JETRO)ビジネス展開・人材支援部主幹 藤本雅之

12:00 13:30  休憩 米国経済開発機構(EDO)からのメッセージ 映像配信

13:30 14:10  パネル3:米国大使館ビザ課による就労ビザ解説

・米国大使館領事部  ビザ課領事 エイミー・グレイデン

14:10 14:15  開会の挨拶

・米国大使館商務部 商務担当公使 アラン・ターリー
・日本貿易振興機構(JETRO)理事 曽根一郎

参加費

無料

定員

200名

主催

共催:米国大使館商務部、日本貿易振興機構(ジェトロ)

お問い合わせ先

米国大使館商務部セレクトUSA
E-mail:SelectUSAJapan@trade.gov

クリックするとPDFが開きます

SelectUSA-in-Japan Flier.pdf

日時2022年3月8日(火)9:00 – 14:15

会場オンライン(Webex)

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

pagetop