Menu

特別会員開催イベント

研究者紹介プラットフォームイベント「CopeLab.」 第18回 微生物機能が拓くこれからの食・健康・環境

  • twitter
  • Facebook
  • LINE
研究者紹介プラットフォームイベント「CopeLab.」 第18回 微生物機能が拓くこれからの食・健康・環境

株式会社COPELコンサルティングは、研究者紹介プラットフォームイベント「CopeLab.」(コペラボ)を好評開催中 です。
CopeLab.」は、「研究と創造をつむぐ。」ことを目的としています。ライフサイエンス分野において「今まで考えも つかなかった研究」、「今後、大きなイノベーションを起こす可能性がある研究」に取り組んでいる第一線の研究者や、最先端の研究者のご紹介で繋ぐ、リレー形式のシリーズセミナーです。
医療やヘルスケア関連の製品開発・サービスの事業を展開されている方、ご検討されている方、ぜひご参加ください。

クリックするとPDFが開きます

copelab_17-18.pdf

日時2024年7月18日(木)17:00~18:00

会場

オンライン開催(Zoomウェビナー)

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

Peatixからお申込みください。 Peatixからのお申込みが難しい方については、お問合わせ先のメールアドレスまでお問合せください。

プログラム

■ 第18回 ■講師写真(小川先生).jpg
開催日: 2024年718日(木)17:0018:00
演 題: 微生物機能が拓くこれからの食・健康・環境
講 師: 小川 順 氏
    (京都大学 農学研究科 応用生命科学専攻応用微生物学講座
     教授)

概 要:
人類は、微生物の存在を認識する以前から、その多様な力の恩恵に与ってきました。発酵醸造が良い例でしょう。微生物の働きが最新の科学により解明される現代、様々に活用されうる微生物機能の例を、「食を介した健康増進」、「生物間相互作用を介した物質循環」、「環境調和型産業の創出」の三つの視点から紹介したいと思います。

お申込み: Peatixからお申込みください。

第19回以降予告
■ 第19回 ■
開催日: 2024年8月1日(木)17001800
講 師: 宮地 元彦 氏
    
(早稲田大学スポーツ科学学術院 スポーツ科学部 教授)

■ 第20回 ■
開催日: 2024年8月22日(木)17001800
講 師: 関 由行 氏
    
(関西学院大学 生命環境学部 生命医科学科 エピゲノム幹細胞制御学研究室 教授)

参加費

無料

定員

300名 ※ご参加には事前登録が必要です。先着順となりますのでご了承ください。

主催

主催:株式会社COPELコンサルティング
後援:一般社団法人日本疲労学会
協力:神戸リサーチコンプレックス協議会

お問い合わせ先

株式会社COPELコンサルティングCopeLab.運営事務局 e-mail:event@copelcs.jp

クリックするとPDFが開きます

copelab_17-18.pdf

日時2024年7月18日(木)17:00~18:00

会場

オンライン開催(Zoomウェビナー)

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

Peatixからお申込みください。 Peatixからのお申込みが難しい方については、お問合わせ先のメールアドレスまでお問合せください。

pagetop