Menu

ニュース

第3回 ヘルスケアベンチャー大賞参加企業募集

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

HCV3rd_top_0511.jpg

抗加齢(アンチエイジング)医学に携わる医師、研究者などでつくる「日本抗加齢協会」と「日本抗加齢医学会」は、アンチエイジングに資するヘルスケア分野のビジネスプランやアイデアを表彰し、起業を支援する「第3回ヘルスケアベンチャー大賞」の募集を開始しました。

「アンチエイジングからイノベーションを!」をテーマに、医師起業家、企業のアンチエイジングに関連する起業を応援します。

世界有数の長寿大国である日本には、海外に発信できる技術や医薬品の「ビジネスの種」がたくさん眠っています。新しいアイデアを応援し、日本発のアンチエイジング産業を育てていくことが大賞の目的です。

賞金は大賞100万円など。ファイナリスト企業を「日本抗加齢協会認定スタートアップカンパニー」に認定し、起業支援サービスなどを行います。あなたのアイデアや技術でチャレンジしてください。

第3回目の今回もLINK-Jが後援し、日本橋で開催いたします。多数のお申し込みをお持ちしております。

募集概要
募集テーマ

アンチエイジングからイノベーションを!
アンチエイジングに資するヘルスケア分野のビジネスプラン、アイデアを広く募ります。生活習慣病の予防、老化による疾病の予防、高齢者の自立、医療、介護、技術、創薬、遺伝子治療、再生医療製品、食品、化粧品、AI、ヘルスケアIT、ビッグデータ解析、ディープラーニング、ウェアラブルデバイス、環境など。

応募スケジュール

[募集期間] 2021年5月10日(月)〜7月26日(月)
[審査期間] 2021年8月6日(金)〜8月20日(金)
[1次審査(ファイナリスト決定)] 2021年8月30日(月)~9月3日(金)
[ファイナリスト発表] 2021年9月6日(月)
[最終審査会] 日時:2021年10月29日(金)15:00〜17:00
 開催形式:会場開催とWEBのハイブリッド、場合によってはWEBのみの開催予定
 会場候補:日本橋ホール (東京都中央区日本橋二丁目5番1号)
 ※開催方式は8月に最終決定をいたします。

応募条件

企業、団体、個人
※企業の場合は、ベンチャー企業のほか、企業の新規事業、社内ベンチャーも可とします。
※個人の場合は、日本抗加齢医学会会員または、日本抗加齢協会賛助会員社に所属する者とします。まだ会員となっていない場合は、応募前にご入会をお願いします。
※アイデア賞は個人のみとします。

応募締切 2021年7月26日(月) 必着 
審査基準

(1) インベンション(新規性、独自性、実現可能性)
(2) コマーシャライゼーション(市場規模、収益性)
(3) 社会貢献性
の複合点で優劣を判定します。

選考・最終審査
について

書類選考でファイナリスト(企業 5枠/個人 3枠)を選出します。
最終審査でファイナリストにはプレゼンテーションを行い、その場で最終選考ならびに受賞者を決定し、授賞式を行います。
書類選考の参考として、必要に応じ面談をさせていただく場合があります。
ファイナリストにはプレゼンに関するアドバイスをさせていただく場合があります。

主催

主催:日本抗加齢協会
共催:日本抗加齢医学会
後援:読売新聞、三井不動産、LINK-J
協賛:株式会社オールアバウト、株式会社ケアネット、バイオ・サイト・キャピタル株式会社

お問合せ

公式サイト
ヘルスケアベンチャー大賞事務局(日本抗加齢協会内)
〒103-0024東京都中央区日本橋小舟町6-3 日本橋山大ビル4F
e-mail:healthcare-v@anti-aging.gr.jp
TEL:03-5651-7503
※審査に関するついてのお問い合わせには応じられません。

pagetop