Menu

イベント

核酸創薬 ~アンチセンス核酸の設計と毒性回避~

核酸医薬セミナーフライヤーV5_ページ_1.png クリックするとPDFが開きます

核酸医薬は、これまで治療が難しかった難治性疾患に対する新しい治療手段として注目を集めていますが、より安全な核酸医薬の開発が望まれており、オフターゲット作用を回避するアプローチの開発が活発化しています。

本セミナーでは、核酸医薬の総論から、創薬の始め方、リスクの回避方法などを紹介いたします。


日時:2019年11月28日(木)14:00-18:00 (開場 13:30 )

会場:日本橋ライフサイエンスビルディング2階 201大会議室


詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

プログラム

時間 内容
14:00 ご挨拶
曽山 明彦 (LINK-J)
津田 真吾(株式会社INDEE Japanテクニカル・ディレクター

14:15 - 15:00 講演 「核酸医薬の安全性をどのように担保するか:毒性の評価と回避」
井上 貴雄 氏(国立医薬品食品衛生研究所)
15:10 - 15:40

講演 「架橋型核酸を活用したアンチセンス医薬の創薬基盤技術と開発」
佐藤 秀昭 氏(ルクサナバイオテク株式会社)
15:50 - 16:20 講演 「日産化学のアンチセンス創薬戦略」
入山 友輔 氏(日産化学株式会社)
16:30 - 17:10 講演 「化学修飾によるアンチセンス核酸のRNaseH依存オフターゲット効果の抑制」
正木 慶昭 氏(東京工業大学生命理工学院)
17:10 懇親会

主催

一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)

協力

株式会社インディージャパン

参加費

500円(LINK-J会員 ※割引コード要)/ 2000円(非会員)

※飲みもの、軽食付(懇親会) ※LINK-Jサポーター・会員の方は、割引コードをお伝えしますので、LINK-Jまでご連絡ください。

お問い合わせ先

一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)
TEL:03-3241-4911(平日9:00-17:00) E-mail : contact@link-j.org

Facebook で Share !
Twitter で Share !
pagetop