Menu

イベント

Technology Series #5: 再生医療ビジネス最前線 ~細胞医療の実用化~

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

The American Chamber of Commerce in Japan(在日米国商工会議所: ACCJ) が主催するTechnology seriesは、テクノロジーとリーダーシップに焦点を当てたセッションです。「テクノロジーとビジネスを繋げることで社会課題を解決し、よりよい社会を作る」という大きなテーマに取り組むリーダーシップの実像をあぶり出します。

Technology Series第5弾では、Metcelaの岩宮 貴紘氏をお迎えしてお送りします。心不全患者数は世界的に増加傾向にあり、「心不全パンデミック」と呼ばれる発症数・患者数の増加と医療費の増大も危惧されていることから、本疾患に対する新しい治療機会を提供することは喫緊の課題となっています。こうした背景の下、メトセラでは「心筋再生を担う細胞医薬品VCAM1陽性心臓線維芽細胞(VCF)」と「細胞投与用カテーテル」のコンビネーション再生医療製品の開発を進めています。本セッションでは、次のような項目についてお話します。

  • メトセラの科学技術 -心不全再生医療の実際と動向を交えて-
  • 創業科学者としてメトセラを経営して気づいた点、失敗した点
  • 起業 = 科学者の新しいキャリアプラン
  • メトセラの将来 -研究開発型ベンチャーの正しい在り方


日時

2020年12月10日(木)17:00 –19:00

会場

オンライン開催


参加申込(要事前登録)

(外部サイトが開きます)

プログラム

ウェビナー: 17:00 –18:00(Webex使用)
ネットワーキング: 18:10 –19:00(Google Meet使用)

NOTE: ウェビナー終了後18時10分より、ウェビナー参加者で希望される方のみ講師の岩宮 貴紘氏とのネットワーキングセッションに参加できます。ウェビナー、ネットワーキングのログイン情報は受付締切後に登録された方にメールにてお知らせいたします。

NOTE: オンラインでのネットワーキングの機会を拡げるため、LinkedInイベントページをテストとして使用しています。イベント前後にこちらで交流頂けます。


*当イベントは日本語で実施されます. This webinar will be conducted in Japanese.

参加費

無料

申込締切:12月9日(水)12時

登壇者

講師 岩宮 貴紘(いわみや たかひろ)(Metcela, Co-founder/Co-CEO, Ph.D.)
2014年3月東京女子医科大学医学研究科博士課程修了(医学博士)。2010年より東京女子医科大学先端生命医科学研究所(TWIns)にて心臓再生医療に関する研究を開始し,2012年以降は心臓線維芽細胞の研究に注力。2014年4月より慶應義塾大学先端生命科学研究にて,線維芽細胞による臓器再生の研究に携わる一方,メトセラの事業化をプロジェクト化。メトセラでは共同代表として,基礎開発から臨床応用を含む研究開発計画の立案・遂行等を統括。1984年生まれ。

ACCJについて

The American Chamber of Commerce in Japan(在日米国商工会議所: ACCJ)は、日米の経済関係のさらなる進展、会員企業および会員活動の支援、そして日本における国際的なビジネス環境の強化等を目標とし1948年に設立されました。
メンバーによって、メンバーのために運営される完全に独立した商工会議所として、今日では日本で最も影響力のある外国経済団体の1つとなっています。今日では、東京、大阪、名古屋にオフィスを置き、40数か国・600社から3,000名を超えるメンバーを有しています。

視聴方法について(Webexを使用)

以下の視聴方法をお読みいただき、ご準備下さい。

イベントアクセス情報は、イベント前日(12/9)もしくは当日にお申し込みされた方に直接メールでお知らせします。
指定URLをクリック後、氏名、E-mailを入力し参加ください。パスワードは既に入力済みです。
選択画面が出た場合には「オーディエンスとして入室」をお選び、ご参加ください。

本イベント参加者用Webex操作方法はこちらをご参照ください。

*Webexの使用方法を事前にご確認ください。

*Webexの使用方法・操作方法については、本イベントではサポート致しかねます。

<Webex操作方法ガイド 公式サイト参照>
Japanese 1
English 1

Japanese 2 (
トラブルシューティングあり)
English 2 (トラブルシューティングあり)

テスト Test:
Japanese
English

主催

主催:The American Chamber of Commerce in Japan(在日米国商工会議所: ACCJ)
協力:一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)

お問い合わせ先

ウェビナー申し込み(LINK-J):contact@link-j.org
ウェビナーの当日リンク先、内容・ネットワーキング全般(ACCJ):kansai@accj.or.jp

pagetop