Menu

特別会員開催イベント

Drug Discovery Beyond Borders: Intractable Diseases related to Muscle, Bone and Cartilage

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

クリックするとPDFが開きます

   BIseminar leaflet (JP).pdf

日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社(NBI)と京都大学大学院「医学領域」産学連携推進機構(KUMBL)は京都大学における創薬研究の拡大や創薬を目指した起業を含む研究の社会実装をさらに支援すべく、最先端の難治性疾患(筋肉・骨・軟骨)の創薬研究に焦点をあてたサイエンティフィック・セミナーを実施いたします。
本セミナーでは、京都大学で最先端の研究を展開されている2名の講師からご講演をいただき、また、ベーリンガーインゲルハイムからは本領域における創薬研究の現状や期待、課題などをお話いただきます。 (NBIは京都大学構内にベーリンガーインゲルハイム・ハブを2016年より開設し、産学の連携強化や人材育成などを目的とした数々の啓発活動をKUMBLと連携して行っております。)


日時

2021年11月9日(火)18:00-20:00

会場

Zoomウェビナー形式 ライブ配信(無料、事前登録制)


詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

【申し込み】 上記「申込」ボタンよりお申込み下さい。
(事前登録制 / 参加締切日:2021年11月8日(月))

プログラム

プログラムの詳細はこちら

講演要旨はこちら

18:00 開会挨拶
18:05 講演 Splicing therapy for inherited heart diseases(萩原正敏 先生)
18:35 講演 Application of patient-specific iPS cells for intractable skeletal diseases(戸口田淳也 先生)
19:05 講演 Sarcopenia and muscle regeneration: new therapeutic interventions(Dr. Antonio Filareto)
19:35 Q&Aセッション
19:50 研究助成の告知
19:55 閉会挨拶


※ご講演順は変更となる可能性があります。
※発表言語:英語

参加費

無料(事前申し込み制)

主催

日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社 共催
京都大学オープンイノベーション機構 共催
京都大学医学研究科「医学領域」産学連携推進機構 共催
一般社団法人芝蘭会 産学情報交流部 後援

お問い合わせ先

【本ウェビナーに関するお問合せ】
Email:application@contracts.med.kyoto-u.ac.jp
pagetop