Menu

特別会員開催イベント

DIA メディカル・アフェアーズフォーラム 2022 ~ 医療を進展させるアカデミックパートナーを目指して ~

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

プログラム概要

今後の医療において、メディカルアフェアーズはどのような役割を期待されているでしょうか。
今年のフォーラムは、“医療を進展させるアカデミックパートナーを目指して”というテーマの下で企画しました。

COVID-19の感染拡大が続く中、メディカルアフェアーズ(MA)はアフターコロナを見据え、デジタルエンゲージメントの選択肢を手に入れつつあります。
一方で、アンメットメディカルニーズを解決するためのエビデンス創出医療従事者にとって真に必要な医薬品情報の提供および科学的な議論はMAの価値をさらに高めていく上で引き続き創意工夫ができる領域です。

今年2022年のメディカル・アフェアーズフォーラムでは、“医療を進展させるアカデミックパートナーを目指して”というテーマを掲げました。MA活動では様々な社内外のステークホルダーと協業し、製薬協が掲げているMAのミッションである「全ての患者さんへ最適な医療を届ける」を果たすべく様々な取り組みを進めております。

今回のフォーラムでは“デジタルヘルス” 、“Medical活動のエコシステム”、“Medical Education”について取り上げます。基調講演及び各セッションにおいてはそれぞれの専門家から事例の共有を交えながら、最新の動向や現状の課題、今後の方向性などを深めていきます。さらにパネルディスカッションでは「MAが医療を進展させるアカデミックパートナーになるために?」をテーマに、様々な視点から皆さんと議論させて頂きたいと思います。また本会終了後には、任意参加でテーマ別にChatting Sessionを行います。

企業のMA部門の方はもちろんのこと、MA部門と協働する企業の各部門の方、MA部門とコラボレーションをされているアカデミアの方など、一人でも多くの皆様のご参加をお待ちしています。


参加対象者

・ 製薬企業のメディカルアフェアーズ部門担当者 ・ ファーマコビジランス担当者
・ メディカルコミュニケーション担当者     ・ メディカルインフォメーション担当者
・ 臨床開発担当者               ・ データベース事業担当者
・ マーケティング担当者            ・ 規制当局の方
・ アカデミア、医療機関における実用化研究に携わる研究者、医師
・ このテーマに課題や興味を持たれている方

※ 講演及びディスカッションはすべて日本語資料及び日本語のみで行います。

クリックするとPDFが開きます

22319.pdf

日時2022年9月2日(金)10:00-18:00(予定) ※講演終了後、Chatting Sessionを予定しています。

会場WEB開催:Zoom Webinar

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

※会期前日までお申し込みを受け付けます。(早期割引:8月12日まで!!)

プログラム

※イベントPDFをご覧ください

参加費

※参加申込書をご参照ください

定員

※なし(但し、ご参加には事前登録が必要です)

主催

一般社団法人 ディー・アイ・エー・ジャパン
TEL:03-6214-0574
FAX:03-3278-1313
Mail:Japan@diaglobal.org

お問い合わせ先

一般社団法人 ディー・アイ・エー・ジャパン TEL:03-6214-0574 FAX:03-3278-1313 Mail:Japan@diaglobal.org

クリックするとPDFが開きます

22319.pdf

日時2022年9月2日(金)10:00-18:00(予定) ※講演終了後、Chatting Sessionを予定しています。

会場WEB開催:Zoom Webinar

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

※会期前日までお申し込みを受け付けます。(早期割引:8月12日まで!!)

pagetop