Menu

特別会員開催イベント

"戦略的CDMOの活用術"再生医療等製品&バイオ原薬のエンドツーエンドサービス <パセオン主催セミナー>

  • twitter
  • Facebook
  • LINE
 "戦略的CDMOの活用術"再生医療等製品&バイオ原薬のエンドツーエンドサービス <パセオン主催セミナー>

2024年6月24日(月)日本橋LINK-J会場(ライフサイエンスビルディング)にて、再生医療等製品・バイオ原薬に特化した迅速に医薬品の開発・グローバル上市をサポートするCDMOサービスをご紹介するセミナーを企画しました。是非奮ってご参加ください!

■1部セミナー :再生医療等製品■

再生医療等製品の初期開発段階におけるコンサルティングサービスであるトランスレーショナルサービスから、開発製造までの一貫したCDMOサービス、Thermo Fisher Scientificが提供するエコシステムと戦略的パートナーシップについてご紹介します。

2024年6月24日(月)日本橋Link-J会場(ライフサイエンスビルディング)にて、再生医療等製品・バイオ原薬に特化した迅速に医薬品の開発・グローバル上市をサポートするCDMOサービスをご紹介するセミナーを企画しました。是非奮ってご参加ください!

■2部セミナー:バイオ原薬■

効率的なバイオ製造プロセスを実現するための最新の技術と戦略を紹介します。ADCの特性評価と血清・血漿安定性に関する詳細な説明や2K/5Kシングルユースバイオリアクターシステムの活用方法、スケールアップ戦略、プロセス性能資格(PPQ)、および商業化のためのデジタルシステムの利用についてご紹介します。

日時2024年6月24日(月)13:00-19:00

会場

日本橋ライフサイエンスビルディング 10F  LSB-1004会議室 

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

※本セミナーは、製薬会社、バイオテック企業、ベンチャー企業、およびアカデミアの皆様を対象としております。セミナーへのお申し込みは、申込フォームにご記入いただいた後、事務局での確認を経てから確定となります。参加が確定した方には、後日ご連絡を差し上げますので、ご了承ください。また、多数のお申し込みがあった場合は、席数の関係で参加をお断りさせていただくこともございますので、その点もご了承ください。是非。お早めに申込ください。

プログラム

【第一部セミナー 13:00 - 14:30】

内容:最先端医療医薬品の初期開発段階におけるコンサルティングサービスであるトランスレーショナルサービスから、開発製造までの一貫したCDMOサービスのご紹介

13:00 ご挨拶

13:05-13:15 先端医療医薬品のCDMOサービスのご紹介(日本語)

13:20-14:00 【プレゼンテーション1】

タイトル:
細胞治療をコンセプトからクリニックへ迅速に移行させるためのパセオントランスレーショナルサービスのご紹介
Rapid Development Framework™ to accelerate translation of cell therapies from concept to clinic


14:00-14:30  【プレゼンテーション2】

タイトル:
Thermo Fisher ScientificのCDMOサービス:エコシステムと戦略的パートナーシップを活用して細胞・遺伝子治療市場を突破
Thermo Fisher Scientific CDMO Services: Leveraging Ecosystem and Strategic Partnerships to Breakthrough the CGT Market

【第2部セミナー 15:00 – 17:30】

内容:バイオ医薬品の初期の開発サービスから、分析サービス、グローバル市場での上市も考慮した後期バイオ原薬の開発・製造サービスのご紹介)

15:00 ご挨拶

15:05 - 15:20 バイオ医薬品に関するCDMOサービスのご紹介 (日本語)

15:20 - 16:00  【プレゼンテーション1】

タイトル:
抗体-薬物複合体(ADC)の特性評価と血清・血漿安定性について
"Characterization and serum/plasma stability of Antibody-drug conjugates".
(パートナー会社:Protium Science)

16:00 - 16:30  【プレゼンテーション2】

タイトル:
バイオ医薬品:グローバルCDMOを利用するメリット(仮題)

16:30 - 16:40 休憩

16:40- 17:30  【プレゼンテーション3】

タイトル:
バイオ原薬製造における柔軟性と効率の向上:2K & 5シングルユースバイオリアクターシステムと最適化されたCMC戦略
“Driving flexibility and efficiency in biomanufacturing: 2K and 5K single-use bioreactor systems and optimized CMC activities”

17:30-19:00  ネットワーキングセッション

参加費

無料

定員

50名

主催

パセオン株式会社(Thermo Fisher Scientific)

お問い合わせ先

パセオン株式会社 担当:川田和歌子 wakako.kawada@thermofisher.com 03-6202-7666

日時2024年6月24日(月)13:00-19:00

会場

日本橋ライフサイエンスビルディング 10F  LSB-1004会議室 

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

※本セミナーは、製薬会社、バイオテック企業、ベンチャー企業、およびアカデミアの皆様を対象としております。セミナーへのお申し込みは、申込フォームにご記入いただいた後、事務局での確認を経てから確定となります。参加が確定した方には、後日ご連絡を差し上げますので、ご了承ください。また、多数のお申し込みがあった場合は、席数の関係で参加をお断りさせていただくこともございますので、その点もご了承ください。是非。お早めに申込ください。

pagetop