Menu

イベント

LINK-J Networking Reception; AIで広がるがん研究開発の世界:コンピューテーショナル・アプローチと創薬研究の融合

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

クリックするとPDFが開きます

    0204Flyer_NWR_0121ver.pdf

米国 国立衛生研究所(NIH)の傘下にある米国立がん研究所(NCI)の連邦政府資金によって運営されているFrederick National Laboratory for Cancer Research(FNLCR) から研究者をお招きしてATOM:AI創薬プロジェクトの紹介と、最先端研究について伺います。データサイエンスを用いたがん研究者のみなさま、AI創薬やコンピューティング技術で健康医学分野への参入にご関心のあるみなさま、この機会にぜひお越し下さい。

New computational opportunities and challenges have emerged within the cancer research and clinical application areas as the size, number, variety, and complexity of cancer datasets have grown in recent years. Simultaneously, advances in computational capabilities, with exceptional growth in deep learning, are expected to continue to reach unprecedented scales. This seminar brings together interested individuals ranging from clinicians, mathematicians, data scientists, computational scientists, engineers, developers, leaders and others with an interest in advancing the use of computation at all levels to better understand, diagnose, treat and prevent cancer.


日時

2020年2月4日(火)17:30-20:40 (17:00受付開始)

会場

日本橋ライフサイエンスビルディング 2階 201大会議室


参加申し込み

(外部サイトが開きます)

※フレデリック国立研究所は、米国保健福祉省を構成する国立衛生研究所(NIH)の傘下にある米国立がん研究所(NCI)の連邦政府資金によって運営されている国立研究所の一つです。本研究所は、がんやHIV/AIDSの分野におけるゲノムやナノテクノロジーを応用した基礎研究をはじめ、医薬品開発や臨床試験、感染症の生物製剤やワクチンの製造など、 人々の健康を向上するために日々研究開発を重ねています。

プログラム

時間 内容
17:00 受付開始
17:30~17:40 開会、 LINK-J紹介
17:40~17:45 講師紹介
17:45~18:25 講演 1: Eric Stahlberg氏(Frederick National Laboratory for Cancer Research
"Introduction of Frederick National Laboratory for Cancer ResearchFNL)
and Computational Approaches for Cancer Research
"
*使用言語 英語(通訳なし)English only

18:25~18:45 質疑応答
18:45~18:50 講師紹介
18:50~19:30 講演 2藤井真也 氏(独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)デジタル貿易・新産業部部長)
「2020年、イノベーション潮流と世界のDX for Healthcare」
*使用言語 日本語(通訳なし)Japanese only
19:30~19:50 質疑応答
19:50~20:40 ネットワーキングレセプション

講師 


Eric Stahlberg, Ph.D.
Frederick National Laboratory for Cancer Research

Director of Biomedical Informatics and Data Science (BIDS) at the Frederick National Laboratory for Cancer Research (FNL) since September 2018. Stahlberg has been instrumental in establishing the FNL High-Performance Computing Initiative and in assembling scientific teams across multiple, complex organizations to advance predictive oncology. Stahlberg has played a leadership role in many key partnership between the NCI and the Department of Energy (DOE) for accelerating progress in precision oncology and computing. The collaboration is rooted in three major national initiatives; the Precision Medicine Initiative, the National Strategic Computing Initiative, and the Cancer Moonshot. Stahlberg holds a Ph.D. in computational chemistry from The Ohio State University.


藤井 真也 氏

独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)デジタル貿易・新産業部部長
中央大学理工学部客員教授

富士電機(株)で計測制御機器の開発・マーケティング、ソニー(株)でVAIO等デジタル機器に係る商品企画、グローバルマ ーケティングに従事した後、1999年日本貿易振興会入会。技術交流部上席課長代理、ジェトロ・ニューヨークセンター次長、対日投資部対日ビジネス課長、ジェトロ・チェンナイ事務所長、地域統括センター長(中部)・名古屋貿易情報センター長、大阪本部長などを経て、2019年4月より現職。大学教育では若き研究者達にグローバル人材育成・イノベーション/アントレプレナーシップ教育で教鞭を振るっている。

参加費

500円(LINK-J会員 ※要割引コード)/ 1,000円(非会員)

※飲みもの、軽食付(懇親会)
※LINK-Jサポーター・会員の方は、割引コードをお伝えしますので、LINK-Jまでご連絡ください。
※当日は名刺を2枚を受付にご提出ください。
※万一キャンセルされる場合は、2月3日(月)17時までに下記の問い合わせ先までご連絡ください。

主催

主催:Frederick National Laboratory for Cancer Research (FNL)
共催:一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)

お問い合わせ先

一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J) 事務局
TEL:03-3241-4911(平日9:00-17:00) E-mail : contact@link-j.org

pagetop