Menu

特別会員開催イベント

米国大使館・後援 第8回『医療機器米国進出セミナー』 "アフターコロナを見据えた米国での事業成功のためのポイント"

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

クリックするとPDFが開きます

   米国大使館・後援 第8回医療機器米国進出セミナーご案内.pdf

この度 のウェビナーでは、米国医療機器市場とFDA規制、そして、米国進出に向けた翻訳ソリューションやビザオプションなど、アフターコロナを見据えた米国での事業成功のためのポイントについてご紹介いたします。


日時

2021年11月15日(月)13:30 - 15:40

会場

オンライン


詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

※同業他社および主催者の競合企業にあたる企業の方のお申し込みはご遠慮ください。 ※お申込み後、セミナー開始前にセミナー視聴用URL並びにアクセス方法をお知らせいたします

プログラム

13:30 米国商務省ご挨拶とSelect USAの紹介 米国大使館

13:35 グロービッツ会社紹介・サービス紹介 グロービッツジャパン

13:45 米国進出に向けた翻訳ソリューションのご案内 ホンヤク社

13:50 米国医療機器市場とFDA規制 Globizz Consulting

14:20 ASCAパイロットプログラム最新情報 FDA市販前申請における民間コンセンサス標準の利用 ‒ ASCAパイロットプログラムの影響 インターテックジャパン

14:40 医療機器企業の米国ビザオプションと最新動向 API Law office

14:55 FDA品質管理規制 QSR グロービッツジャパン

15:25 質疑応答

参加費

無料

定員

200名

主催

主 催: Globizz Corp.(米国本社)

共 催 :株式会社グロービッツ・ジャパン

後 援: 在日米国大使館・商務部、インターテックジャパン株式会社、API Law office、株式会社ホンヤク社

お問い合わせ先

セミナーの内容に関して:
GLOBIZZ CORPORATION 長尾
Email: m.nagao@globizz.net
セミナーの登録に関して:
米国大使館・商務部 花輪
Email: hiroyuki.hanawa@trade.gov
pagetop