Menu

特別会員開催イベント

精密医療に向けた東芝の取組み&ライフサイエンス測定データを守るためのセキュリティ■オンラインセミナー

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

 東芝は「精密医療」を注力領域の1つとし、永年培ってきた幅広い事業領域の技術と情報処理やデジタル・AI技術を融合させ、今の、そして将来の医療の課題を解決していきます。東芝インフラシステムズは、ネットワークに接続できない分析機器や実験機器をセキュアに接続するソリューションにより、研究・教育・医療現場のリモート化・スマート化・DXを支援します。
 第一部では、東芝の精密医療への取組み、データ活用事業・技術を紹介。第二部では、東芝インフラシステムズよりライフサイエンス測定データを守るためのセキュリティ対策について紹介します。

 皆様のご視聴を心よりお待ち申し上げます。

次のような課題をお持ちの方、ご検討中の方に特におすすめいたします。
・最新の精密医療の情報を知りたい
・医療・ライフサイエンスデータ活用技術について知りたい。
・測定データや分析機器に関わるセキュリティが気になっている
・研究機関でのデータ・設備の共有を手軽にセキュアに行いたい
・手軽なゼロトラストセキュリティを導入したい 
・ネットワークに接続できない分析機器や実験機器をセキュアに接続したい


日時

2021年11月17日(水) 12:00~13:00 (11:45から接続可能)

会場

オンライン(Microsoft Teamsを使用します)


詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

登録締め切り:2021年11月16日(火)まで

プログラム

【第1部】東芝の精密医療への取組み - データ利活用で拓く近未来
  株式会社東芝
  CPSxデザイン部 新規事業推進室
  室長 米澤 実

【第2部】ライフサイエンス測定データを守るためのセキュリティ
  東芝インフラシステムズ株式会社
  セキュリティ・自動化システム事業部 カード・セキュリティシステム営業部
  部長 石橋 則夫

参加費

無料

定員

100名(事前登録制)

主催

東芝インフラシステムズ株式会社

お問い合わせ先

E-mail : TISS-cythemis@ml.toshiba.co.jp
pagetop