Menu

イベント

NCC Venture Incubation Program 第Ⅲ期中間報告会

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

NCC Venture Incubation Programは、国内トップクラスのAROである国立がん研究センターによる開発支援と、UTEC、Beyond Next Venturesの国内トップクラスのVCによる経営支援/メンタリング、三井不動産、LI NK-J、日本貿易機振興機構(JETRO)も連携する、革新的な医療技術を開発するスタートアップを支援するプログラムです。
今回は各チームからのピッチとともに、特別講演として国立がん研究センター認定ベンチャーでもあるNoile-Immune Biotech社のCEOでもある山口大学の玉田先生に「アカデミア発スタートアップ企業による創薬事業の取り組み」と題して、アカデミア発ベンチャーでの創薬についてお話しいただきます。
来年度に本プログラムにご応募を検討いただいている方はもちろん、各チームのシーズに興味がある、アカデミアと共同研究をしてみたいなど、少しでも興味を持たれたら登録無料ですのでぜひご登録をお願いします。

クリックするとPDFが開きます

231002_NCC_chirashi2.pdf

日時2023年10月27日(金)13:00-15:35

会場オンライン

参加申込(要事前登録)

(外部サイトが開きます)

プログラム

日時 内容
13:00-13:05 ご挨拶
国立がん研究センター東病院 病院長 大津 敦
13:05-13:20 期の進捗報告
国立がん研究センター東病院 臨床研究支援部門 部門長 佐藤 暁洋
13:20-13:50 特別講演「アカデミア発スタートアップ企業による創薬事業の取り組み」
山口大学 大学院医学系研究科 教授 玉田 耕治
13:50-14:10 1塩基変異を特異的に抑制するSNPD-siRNA核酸医薬開発
東京大学 准教授 程 久美子
14:10-14:30 難治性がんに対するプロドラッグ型治療薬TBP1901(クルクミンモノグルクロニド・ナトリウム塩)の開発研究
株式会社セラバイオファーマ 岸本 充弘
14:30-14:50 新規がん免疫治療法の開発と事業化
長崎大学先端創薬イノベーションセンター センター長・教授 田中 義正
14:50-15:10 喉頭摘出患者のための新しい代用音声の開発
千葉大学大学院 石川 大洋
15:10-15:30 自宅におけるがん治療副作用対策と栄養摂取サポートへの取り組み
DeaLive 代表 牧原 正樹
15:30-15:35 閉会のご挨拶
国立がん研究センター東病院 臨床研究支援部門 部門長 佐藤 暁洋

参加費

無料

主催

主催:国立がん研究センター東病院
共催:東京大学エッジキャピタルパートナーズ(UTEC)、Beyond Next Ventures 株式会社
協力:三井不動産株式会社、一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)

お問い合わせ先

お問い合わせ:NCC Venture Incubation Program事務局
Mail: NCC_VIP_office@east.ncc.go.jp

クリックするとPDFが開きます

231002_NCC_chirashi2.pdf

日時2023年10月27日(金)13:00-15:35

会場オンライン

参加申込(要事前登録)

(外部サイトが開きます)

おすすめイベント

pagetop