Menu

特別会員開催イベント

BRAVE2022【オンライン説明会】

  • twitter
  • Facebook
  • LINE
BRAVE2022【オンライン説明会】

研究成果を社会実装するために、創業を検討されている方に向けて、研究者とVCがスタートアップの創業を目指すDeep Tech Company Creation Program BRAVE 2022が遂に始動します!

【概要】
研究成果を社会実装し、多くの方に価値を届けていくためには、スタートアッップの創業は有力な選択肢の1つです。その一方で経営チームの組成や資金調達における課題は数多く残されています。
「BRAVE」は、起業前の研究チームや創業間もないディープテックスタートアップの起業・事業成長を後押しする2カ月間のアクセラレーションプログラムとして、2016年にスタートしました。
2022年度は、研究シーズのポテンシャルをより最大化し、社会的インパクトの大きなビジネスを構築するために、カンパニークリエーションプログラムを中心とした特化型の3つのプログラムを展開することで、研究開発型スタートアップの立ち上げから海外展開までを一気通貫で伴走支援します。

【BRAVE2022のプログラム】

①BRAVE GATE
 大学・支援機関とVCが連携する、シーズ育成支援プログラム

  • 対象:大学・研究所・支援機関・病院のご担当者様
  • 概要:大学や支援機関と連携し、研究者に対する事業化支援スキーム(ハンズオン支援体制、経営チームの組成、資金提供スキーム等)の構築を強化することで、産学連携・シーズ育成を推進
  • コンテンツ:シーズを持つ研究者との事業相談会、事業化支援に関わる相談窓口の設置、学内におけるアクセラレーションプログラム、イベントの実施など
  • 実施時期:各大学との連携・座組構築を通年で実施
  • ご相談窓口
  • サイトURL

➁BRAVE FRONTIER
 研究者とVCによるカンパニークリエーションプログラム

  • 対象:革新的なスタートアップの創業を目指すアカデミア研究者
  • 概要:研究者とベンチャーキャピタリストがパートナーとなり、優れたビジネスモデルの構築、経営チームの組成、資金調達、初期顧客の獲得などさまざまなハードルを共に乗り越えながら、世界に通じるスタートアップの創業を目指す約2カ月間のプログラム
  • コンテンツ:事業の中核を担う経営人材候補の紹介、各領域の専門家によるメンタリング、賞金または相当額の事業化支援の提供、インテンシブセッションによるマインドセット・知識面の強化、起業家コミュニティへの参加等
  • 実施時期:2022年9~11月 *応募締切:2022年7月15日(金)
  • エントリー
  • サイトURL

③BRAVE GLOBAL
 グローバルな資金調達に向けた支援プログラム

  • 対象:海外投資家からの資金調達やグローバル展開を目指すシリーズA以降のディープテックスタートアップ
  • 概要:海外経験豊富なメンター陣による専門性の高い支援を提供
  • コンテンツ:2022年度は、海外VCからの資金調達経験者や海外での事業経験者をグローバルメンターとして招き、沖縄科技術大学院大学(OIST)でのBootCampを実施予定
  • 実施時期:2022年10~2023年1月頃のいずれかで実施予定
  • エントリー
  • サイトURL
    ※ご自身の状況に応じたプログラムにご応募下さい。それぞれのプログラムに関して、その他のプログラムの参加は必要ありません。FRONTIER,GLOBALについては選考を通過された方のみご参加頂けます。

【対象者】

  • 技術シーズを有しており、事業化のプロセスについてもっと知りたいとお考えの方
  • 研究開発型スタートアップの創業を予定しており、実践的な知識・ネットワークの獲得を目指している方
  • スタートアップの創業メンバーをお探しの方
  • スタートアップを検討している各大学の学生
  • 各大学、研究機関で産学連携・スタートアップ支援を行う方
    ※営業目的の方及び、登壇者と同業の方はご参加をお断りする可能性があります事、予めご了承ください。

日時2022年7月7日(木) 19:00-20:00

会場オンライン

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

参加費

無料

主催

Beyond Next Ventures株式会社

お問い合わせ先

担当:津田 info@brave.team

日時2022年7月7日(木) 19:00-20:00

会場オンライン

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

こちらもおすすめ