Menu

イベント

イノベーションハブ京都開設1周年記念シンポジウム「アカデミアからスタートアップへ!」~イノベーションの創出とその育成~

kyoto1.jpg クリックするとPDFが開きます

イノベーションハブ京都では、開設1周年記念シンポジウム「アカデミアからスタートアップへ!~イノベーションの創出とその育成~」を開催いたします。イノベーションハブ京都の取り組みを紹介するとともに、アカデミアから新たなイノベーションを次々に生み出すためには何が必要なのか、産業界とアカデミアからそれぞれご意見を頂戴します。本シンポジウムが、スタートアップ育成への理解を深めて頂く機会になればと存じます。また当日は、ジェネンテックの創業時メンバーである金子恭規様にご講演頂けます。大変貴重な機会でございますので、ご参加を希望なさる方は、参加登録フォームよりお申し込みください。


日時:2018年9月19日(水)13:15~17:00

会場:芝蘭会館本館稲盛ホール


参加申込 9/3〆

(外部サイトが開きます)

プログラム

時間       講演内容
13:15-

開会あいさつ
京都大学医学研究科長 上本伸二 氏
基調講演「イノベーションを育む会社のカルチャー」
Skyline Ventures ,Managing Director 金子恭規 氏
13:40-

Facilities & Support system 第1部
座長 京都大学医学研究科「医学領域」産学連携推進機構 特任教授 寺西豊 氏
「製薬企業によるベンチャーインキュベーションーバイエルCoLaborator KOBEの紹介」
バイエル薬品株式会社 オープンイノベーションセンター長 高橋俊一 氏
「大阪大学が目指すイノベーションエコシステム
大阪大学共創機構 産学共創本部 副本部長・教授 北岡康夫 氏
Coffee Break (ポスター展示、デモ機展示)
15:10-

Facilities & Support system 第2部
座長 京都大学 学術研究支援室 医学URA室長 中平博之 氏
「国内外をつなぐライフサイエンスイノベーションハブ@日本橋について」
一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン理事兼事務局長 曽山明彦 氏
「京都大学医学研究科におけるオープンイノベーションエコシステムについて」(予定)
京都大学医学研究科 医学研究支援センター長・教授 萩原正敏 氏
「京都大学医学研究科におけるStart up企業の支援エコシステムとは」
京都大学医学研究科「医学領域」産学連携推進機構 特任教授 寺西豊 氏
医療ヘルスケア・イノベーション起業家人材育成プログラム HiDEPの紹介
閉会のあいさつ
京都大学医学研究科 医学研究支援センター長・教授 萩原正敏 氏
17:00-

NetWorking 山内ホール

プログラム主催・共催・協賛

主催:京都大学医学研究科
共催:京都市/日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社/バイエル薬品株式会社
   /一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン
協賛:一般社団法人芝蘭会

参加費

シンポジウム : 参加無料 
Net Working : 参加費別途 1,000円

お問い合わせ

シンポジウム事務局 css@gtcenter.co.jp
◎ 本シンポジウムの内容に関するお問い合わせ 京都大学「医学領域」産学連携推進機構 mi@kumbl.med.kyoto-u.ac.jp

Facebook で Share !
Twitter で Share !
pagetop