Menu

イベント

ボーングローバル研究交流会 タウンホールミーティング#6

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

クリックするとPDFが開きます

    20201028jBornGlobalTownHallMeeting.pdf

ボーングローバル研究交流会6では「MIT産学連携プログラム ヘルスケア担当ディレクターに聞く“産学連携”成功の秘訣 〜70年を超える歴史と数百社の加盟企業〜」「 VC業界“DTx”推進の旗頭に聞く『これからの日本』」のインタビュー2件を予定しています。

◉10時開始のインタビューは、マサチューセッツ工科大学の産学連携プログラム MIT ILPにて日本および韓国ヘルスケア分野の企業担当ディレクターJohn C. Robertsさんを迎えて、国際的な産学連携を成功裏に70年以上続けてきたその運営ノウハウについてお話をお伺いします。日本企業にも数多くの会員を抱えるMIT ILPの日頃の活動から、日本の企業に期待する事、MITが貢献できる事などをお聞きします。日本にとっても産学連携は重要なテーマです。是非現場関係者の皆様に参加をお願いします。本インタビューは全て英語になります。

◉10時45分ごろからは、デジタルセラピューティックスコンソーシアムの事務局を担うデジタルガレージから担当の宇佐美さんにお話をお伺いします。デジタルヘルスケアの将来を占うこれからのデジタルセラピューティックスの行方、これまでのご活動などを中心にお話をお伺いします。また、デジタルガレージの投資先企業についてのご紹介も少ない短時間ながら、お伺いしたい考えです。

※プログラムは予告なく随時更新されます。最新版は、申し込みページ(Peatix)にてご確認ください。


日時

2020年10月28日(水)10:00-12:30

会場

オンライン開催(Zoom Webinarとバーチャル・ラウンジを使用します


詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

プログラム

時間 項目 (プログラムは予告なく随時更新されます)*9 月30日更新 会員・有料参加者用バーチャル・ラウンジ
10:00 – 10:45

BornGlobal TOWN HALL MEETING ①(英語のインタビュー)

”産学連携“成功の秘訣〜50年の歴史と700社の加盟企業〜
MIT ILP  J・ロバーツ氏 

11:30 - 12:30

・バーチャル・ネットワーキング
・ゲストスピーカーとの面談

10:45 – 11:30

BornGlobal TOWN HALL MEETING ②

VC業界 ”デジタルセラピューティックス(DTx) “推進の旗頭に聞く「これからの日本」
デジタルガレージ 宇佐美 克昭 氏

出演者

出演者 プロフィール
ゲストスピーカー①

John C. Roberts
Director, Corporate Relations at MIT


John Roberts helps ILP member companies find opportunities in the MIT Innovation Ecosystem and to form a long-lasting relationship with the University. John is personally interested in industry-academic relations and entrepreneurship in Japan.
ゲストスピーカー②

宇佐美 克明 氏
デジタルガレージ
DG Lab本部 シニアマネジャー

デジタルガレージにてヘルスケア分野の事業開発と国内外のスタートアップ投資に従事。日本デジタルセラピューティクス推進研究会事務局を務める。

インタビュアーズ

劉 瀟瀟 (リュウ・ショウショウ) 氏
三菱総研
コンサルタント



三菱総合研究所プラチナ社会センター コンサルタント。2019年7月よりUC San Diego客員研究員。研究分野は、日米中のマーケティングおよびイノベーション。東洋経済オンラインにてコラム連載中。

今井 豊 氏
帝人ファーマ  
シニア・プランナー

帝人ファーマ(株)戦略企画部にて、デジタルヘルス等のプロジェクトを担当。ヘルスケア事業子会社(サンフランシスコ近郊)に6年間勤務。また、戦略的VC投資のためボストンのヘルスケアVCに駐在し、単独LPファンド立ち上げを推進。

瀬尾 徹
ファイザー社ワールドワイド
ビジネスデベロップメントScout & EvaluationのAPAC統括

ファイザー社の日本におけるオープンイノベーションの推進、ベンチャーなどのエコシステム構築に携わる。

アストリア 沼澤成男 (コーホスト)
チーフ・ストラテジスト
株式会社デンソー 担当部長(兼務)
アストリアのコーポレートベンチャリングアドバイザリー部門長兼チーフストラテジスト。(兼務)デンソー東京支社勤務。デンソーにて、多分野の新規事業創出、グローバルなオープンイノベーションを歴任
総合司会 森本晴久 (主催)
アストリアコンサルティング
マネジングディレクター
BornGlobal Forum (2016-)とAstoria Investor Forum (2001-)の
主催者。政策研究大学院大学 黒川研究室 客員研究員

対象者

大手企業のオープンイノベーション担当者、新規事業開発担当者、R&D担当者、VC、スタートアップ企業、アカデミア、医療関係者など

参加費

先着150名まで無料

参加費 (一般視聴者向けの基本サービス)
ボーングローバル
研究交流会
バーチャル・ラウンジ
一般:シンプルにウェビナーで視聴 無料(定員150名) 対象外
ウェビナー/録画視聴+バーチャルラウンジへのアクセス+FORUM
(ピッチイベント) 参加

一般

2,000円 ← 4,000

協賛・LINK-J会員

1,000円 ← 3,000


◉世界のスタートアップ企業による事業ピッチイベントは、11月11日の開催となりました。

次回開催日
11月11日、11月25日、12月9日
(ボーングローバル研究交流会は毎月第2・第4水曜日開催)

主催

主催:Astoria Consulting Group, LLC
協力:一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J), Pfizer, J-Startup, BioLite Japan

お問い合わせ先

Astoria Consulting Group, LLC
E-mail: infinity@astoriacg.com

pagetop