Menu

イベント

自然科学研究機構 × Princeton University - 基礎研究とライフサイエンス・イノベーションをつなぐ Corporate Engagement Life Sciences Lead -

NINS_Receptionflyer190403_ページ_1.png クリックするとPDFが開きます

自然科学研究機構は、国立天文台・核融合科学研究所・基礎生物学研究所・生理学研究所・分子科学研究所からなる研究機関であり、国内外の共同利用・共同研究ハブとして重要な役割を担っている。2016年ノーベル生理学・医学賞を受賞した大隅良典名誉教授の主たる研究の場となったことからもわかるように、世界的なライフサイエンス系の基礎研究拠点でもある。

 アメリカの有数な研究大学であるプリンストン大学と自然科学研究機構は、長年、包括的な協力関係にあるが、このたび、ライフサイエンス系の研究に関し、共同で研究部門を運営することとなった。こうした自然科学研究機構の国際的なライフサイエンス系ハブとしての活動、さらに、プリンストン大学におけるライフサイエンス系の研究に関する産学連携の狙いと具体的な取り組みについて紹介し、国際的な基礎研究とイノベーションをつなぐ取り組みについて、議論する。


日時:2019年4月3日(水)18:30-20:30 (開場 18:00 )

会場:日本橋ライフサイエンスビルディング10階1004会議室 ※会場が変更になりました。


参加申込(要事前登録)

(外部サイトが開きます)

プログラム

 18:00- 開場
 18:30- 開会、LINK-J紹介
 18:35- 小泉 周氏、Dean Edelman氏による講演
 19:35- ネットワーキング

登壇者

イントロダクション:小泉 周 (大学共同利用機関法人自然科学研究機構  特任教授)
「自然科学研究機構の挑戦:世界とつなぐ、イノベーションとつなぐ」

ゲストスピーカー:Dean Edelman (Princeton University, Corporate Engagement Team)
「Corporate Engagement Life Sciences Lead」 ※同時通訳なし

主催

主催:一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)
協力:大学共同利用機関法人自然科学研究機構

参加費

500円(LINK-J会員 ※割引コード要)/ 1000円(非会員)/学生無料(※要当日学生証持参)

※飲みもの、軽食付(懇親会) ※LINK-Jサポーター・会員の方は、割引コードをお伝えしますので、LINK-Jまでご連絡ください。
※当日は名刺を2枚お持ち頂けますようお願い申し上げます。

お問い合わせ先

一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)
TEL:03-3241-4911(平日9:00-17:00) E-mail : contact@link-j.org

Facebook で Share !
Twitter で Share !
pagetop