Menu

イベントレポート

第4回 ネットワーキング・ナイトwith Supporters~人工知能(AI)がもたらす医療の未来を考えよう!~

1.png

第四回LINK-J ネットワーキング・ナイト with Supporters

~人工知能(AI)がもたらす医療の未来を考えよう!~

日時: 12月12日(月) 18:30~22:00

場所: 日本橋ライフサイエンスビルディング2階 201会議室(第一部・第二部)

10階 コミュニケーションラウンジ(懇親会)

登壇者:・株式会社Preferred Networks(取締役副社長 岡野原 大輔氏)

・エルピクセル株式会社(CEO 島原 佑基氏)

・MICIN, Inc.(CEO 原 聖吾氏)

・エルピクセル株式会社(CTO 朽名 夏麿氏)

・MICIN, Inc.(CTO 巣籠 悠輔氏)

・TomyK Ltd. (CEO 鎌田 富久氏)※モデレーター

主催: 一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)

12月12日に、第四回LINK-J ネットワーキング・ナイト with Supportersを日本橋ライフサイエンスビルディング2階大会議室、懇親会を10階コミュニケーションラウンジにて開催しました!

第四回目の今回は、LINK-Jのサポーターであり、TomyK代表としてテクノロジーベンチャーの立ち上げで活躍されている鎌田 富久氏をモデレーターに、国立がん研究センター・産業技術総合研究所と共に医療分野における人工知能開発に取り組む株式会社Preferred Networksの取締役副社長岡野原 大輔氏、医療画像の人工知能分野での事業拡大に取り組むエルピクセル株式会社のCEO島原 佑基氏・CTO朽名 夏麿氏、未病から治療後のケアを含めた広い範囲での人工知能応用に取り組むMICIN, Inc.のCEO原 聖吾氏、CTO巣籠 悠輔氏に参加いただき、「人工知能(AI)がもたらす医療の未来を考えよう!」について、実際の経験をもとにお話ししていただきました。

第一部:医療AIへの挑戦-ベンチャー企業の先進的な取り組み紹介(プレゼンテーション、Q&A)

2-150x150.png3-150x150.png

◆岡野原 大輔氏

ロボットや自動車分野に進出している株式会社Preferred Networksが、ライフサイエンスに興味を持った理由について、またなぜ今なのか?ディープラーニングの成功の要因について。さらには実用化に最も近く、大きな成果が期待できるのはどの分野かについてお話しいただきました。

4-150x150.png5-150x150.png

◆島原 佑基氏

大学の研究室のメンバーが医療画像診断支援にフォーカスを当てエルピクセル株式会社を起業するに至った経緯やその理由に加え、技術面での現在の精度レベルについて、今後の展望についてお話しいただきました。

6-150x150.png7-150x150.jpg

◆原 聖吾氏

身近なスマートフォンを通じた遠隔医療によって治療継続が期待できる疾患や、医療現場で蓄積された様々なデータを有効に活用するために何が必要なのかについてお話しいただきました。

第二部:人工知能ベンチャーCTOと医療AIの可能性を探る(パネルディスカッション)

パネルディスカッションでは、

モデレーターの鎌田 富久氏と第一部でプレゼンをされた岡野原 大輔氏に、朽名 夏麿氏、巣籠 悠輔氏が加わり、人工知能のノウハウを持ち、実際に開発に携わっている・ディープラーニングのコードを書いているといった、最先端の方々にお集まりいただき、現在医療分野において活用されている具体的な技術や、人工知能を活用するならこういう分野はどうなんだろう?などのお話を伺いました。

第二部の後半には質問タイムを設け、会場にいらした医療従事者の方々から興味深いご意見をいただいたり、医療従事者ならではの深いご質問もいただき、パネリストの皆さんにそれぞれお答えいただきました。

8-150x150.jpg11-150x150.png

10-150x150.png9-150x150.png

懇親会:10階コミュニケーションラウンジ

多くの方にご参加いただき、たくさんの新たなつながりが生まれたようです。

登壇者の方々にとっても「有意義な懇親会になった」とのご感想頂きました!

121-150x150.png13-150x150.jpg

14-150x150.png

閉会後、登壇者の方々と参加者の皆さんとLINK-J一同で、思い出となる一枚をパチリ!

今回の第四回LINK-J ネットワーキング・ナイト with Supportersも多くの皆様にお越しいただき、会場も盛況でした!

次回のLINK-J ネットワーキング・ナイト with Supportersもお楽しみに!

Facebook で Share !
Twitter で Share !
pagetop