Menu

イベント

「100 Program」by Todai To Texas

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

「何かつくってみたいけど、アイデア・技術・チームがない」という学生向けの
新しいプログラム「100」の募集を開始しました。

参加者は春休み中の6週間で、アイデアを出し、チームを組んで、ものづくりプロジェクトに取り組みます。
技術スキルのある方は歓迎ですが、初心者も参加できます(経験者枠・未経験者枠があります)。

つくるものはソフトウェアでもハードウェアでも歓迎です。
ウェブやモバイルアプリ、デバイスやロボット、ゲームなど、技術が使われていれば何でも構いません。
参加すると、活動支援金やSXSWオンライン参加チケットも得られます。

スタートアップやものづくりに興味のある方はもちろん、
「何か新しいことを始めてみたい」という皆さんのご参加をお待ちしています。

期間
2月10日(木)〜 3月24日(木)
この間、毎週木曜18:00にオンラインで集まって頂きます

日時2022年2月10日(木) - 2022年3月24日(木)

会場オンライン

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

申込締切

応募締切 2月3日 (木)23:59(日本時間)
※2月5日までに、参加可否(選考結果)をメールでご連絡します

対象者

大学生・大学院生(東京大学以外の学生も参加可能です)
・アイデア・技術・チームの3要素のいずれか(または全て)が無い方
・学部、修士課程、博士課程、いずれも可
・東京大学の学生に限りません。他大学の学生もぜひご参加ください

こんな方を歓迎します
・アイデアがない・やりたいことが見つからない人
・コロナのために、仲間ができない・チームが組めない人
・技術を学ぼうとしたが、続かなかった人
・一定の技術力があり、さらに別の分野を学んでレベルアップしたい人

下記のような人も応募可能です
・「アイデアを出すのは苦手」という人
・プログラミングは初心者
・同時期に他プログラムへ参加予定の人(あそびの未来ファクトリー、Hack the Campus等)

プログラム

参加者は、期間内に2つの「100」達成を目指して活動します。
・ひとり100時間の開発(技術的な学習を含む)
・みんなで100個のアイデア

ひとり100時間の開発
期間中、「週20時間・合計100時間」を目標に開発を行います。
・「開発」には、技術的な学習を含みます
・ある週の開発時間が50%未達成(=10時間未満)の場合「イエローカード」となり、2回もらうと脱落となります
・自己申告制ですが、初日に具体的な流れをご案内します

みんなで100個のアイデア
プログラム中、アイデアを考えてくる宿題が何回か出る予定です(毎週ではありません)。
その際は、全員で100個を目指します(=1週間でひとり1個程度)。

週1回のオンライン会
進捗を確認する機会があることで、仲間と一緒に頑張れます。
・毎週木曜日18:00から、1時間程度
・開発の進捗やアイデアの共有をします (一人数分程度)

チーム活動と最終発表
・最初は個人活動を行いますが、プログラムの途中からチーム活動に移行します
・チームで行った開発時間は、もちろん100時間のうちに含まれます
・最終発表会を、3/24(木)に行います
・最優秀技術賞、最優秀アイデア賞など10種類以上の賞を選出します。一部はスポンサー賞として賞金が出る予定です
・チームメンバーはランダムではなく、自分で組む相手を決めることができます。
・チームの組み方のルールなど、詳しい説明はプログラム中にご案内します。

得られるサポート

・何かを一緒につくる仲間
・取り組むアイデア
・技術力の向上
・SXSWオンライン参加チケット($399相当、全員)
・1~数万円の活動支援金(全員)
・学習コンテンツのリスト
・技術サポーターのアドバイス
・プロジェクト経験
・今後の様々な機会の紹介

参加費

無料

定員

最大100名

主催

東京大学 産学協創推進本部(運営: Todai To Texas)

協賛

LINK-J

お問い合わせ先

「100 Program」by Todai To Texas

日時2022年2月10日(木) - 2022年3月24日(木)

会場オンライン

詳細・参加申込

(外部サイトが開きます)

申込締切

応募締切 2月3日 (木)23:59(日本時間)
※2月5日までに、参加可否(選考結果)をメールでご連絡します

対象者

大学生・大学院生(東京大学以外の学生も参加可能です)
・アイデア・技術・チームの3要素のいずれか(または全て)が無い方
・学部、修士課程、博士課程、いずれも可
・東京大学の学生に限りません。他大学の学生もぜひご参加ください

こんな方を歓迎します
・アイデアがない・やりたいことが見つからない人
・コロナのために、仲間ができない・チームが組めない人
・技術を学ぼうとしたが、続かなかった人
・一定の技術力があり、さらに別の分野を学んでレベルアップしたい人

下記のような人も応募可能です
・「アイデアを出すのは苦手」という人
・プログラミングは初心者
・同時期に他プログラムへ参加予定の人(あそびの未来ファクトリー、Hack the Campus等)

pagetop